負ける原因を克服しよう!


2007年にサブプライム問題が明らかになって以降、世界的に景気が後退するのではという懸念から、世界の株式市場や為替相場は大きく変動しました。おかげで、株式をはじめ投資信託や外貨商品などに投資していた投資家の中には、損失を被った人も多いかもしれません。
負けない投資家になるために対策を立て、実践しよう!

投資で負けることは確かに残念なことです。しかし、自分がなぜ負けたのかを考えてみたことはありますか?そして、負けた原因を克服するために何か対策を講じましたか?負けた原因をまだ考えていないのであれば、一緒に考えてみましょう。

今回は、負けない投資家になるための5つの鉄則を解説していきたいと思います。

鉄則1:景況感を肌で感じる
鉄則2:投資スタイルを確立させる
鉄則3:損失への対処法を明確にする
鉄則4:投資資金の管理を徹底する
鉄則5:周囲に惑わされない

・サブプライム問題について詳しく知りたい人は、「今さら人に聞けないサブプライム問題とは?」をどうぞ。