子供の「入学時」にかかる費用を見ていきます。第1弾は<公立小学校&学童保育編>。今回は、今年ちょうどお子さんが小学校に入学したエリママに協力していただきました。お子さんは男の子です。


公立小学校の入学時にかかるお金


ぴかぴかの、1年生!
——お子さんの小学校ご入学時にかかったお金を教えてください。
エリママ 下表に支出をまとめましたが、入学時にかかるお金は大きく分けると、[1]学習机・ランドセル、[2]学習教材・運動着、文具など身の回りのもの、[3]入学式の洋服など、の3つです。
[2]の 学習教材・運動着、文具など身の回りのものには学校で購入するものもあり、必要な品々です。算数セット、クレパス、絵の具、上履き、上履き入れなど、購入するアイテムも多く、意外にお金がかかります。ちょっと想定外でした。

——値段に幅があるものもあるようですね。
エリママ ええ。[1]の学習机・ランドセルは、金額に幅があります。私が店舗などで見た範囲では、学習机は1万円台から15万円くらい、ランドセルは1万円台から10万円台までありました。なので、その家庭の考え方や予算次第というところでしょうか。
「1番目の子だからいい机を買った」、とか、「お兄ちゃんも机で勉強しなかったので買わないわ」など、周りのママたちも様々。おじいちゃん、おばあちゃんに買ってもらったという家もありました。

——[3]入学式の洋服も、忘れがちですが入学時にはかかりますね。
エリママ そうなんです。これもその家庭次第ですね。ウチでは、いとこの子のスーツを借りました。「晴れ舞台だから奮発!」という太っ腹派か、「どうせ1回しか着ないんだし」という現実派かで、お金のかけ方も違ってきそうです。ちなみに、ママ・パパがスーツを新調する場合は、その費用もかかりますね。

——入学祝とあわせた収支はどうですか?
エリママ 親や親戚などから合計5万円いただき、また、筆箱や鉛筆などもいただきました。

<支出>
--------------------------------------------
ランドセル  23,625円
学習机    39,800円
運動着、学校指定の教材 15,400円
文具、ズックなど 8,110円
児童館父母の会会費 6,000円
児童館保険 1,200円
内祝い(お返し) 9,690円
--------------------------------------------
合計 103,825円

<収入>
--------------------------------------------
入学祝 50,000円
--------------------------------------------
合計 50,000円