------ はじめに --------------------------------
2012年4月(平成24年4月)、子ども手当は児童手当に移行しました。
新制度「児童手当」に関する情報は「児童手当、そこが知りたい!」を参照ください。
-----------------------------------------------

児童手当の受給対象が拡大

児童手当拡大は子育て世帯や予備軍には朗報
現在小5以下のお子さんをお持ちのお父さん、お母さんには、うれしいニュースです。

少子化対策として、児童手当が拡大されることになりました。

拡大のポイントは2つです。
・対象年齢が小6までに
・所得制限が緩和

対象年齢が「小6まで」に

これまでは、「小3の学年末まで」が受給対象年齢でしたが、それが、「小6の学年末まで」に延長されました。

これによって受給額は、
第二子までは・・・5000円×12カ月×3年=18万円
第三子以降は・・・1万円×12ヶ月×3年=36万円
が、増える計算です。助かりますね!

トータルでは、生まれた月にもよりますが、
12年間でもらえる金額は、
第二子までは・・・5000円×12カ月×12年=72万円(最大)
第三子以降は・・・1万円×12ヶ月×12年=144万円(最大)
となります。