私立中学の入学時はいくらくらいかかるでしょう? 実際にかかったお金を公開します。

私立中学はやっぱりかかりますね!
ガイド豊田宅でも、諸般の事情により、かなり迷った挙句、子供の私立中学の受験を決めました。といっても、11月に入ってからの決断だったため、時間はほとんどなく、親子ともばたばたの受験生活でした。

最終的に、ある中高一貫校に入学することになりましたが、せっかくですので、入学時にかかったお金を整理します(塾代は省略)。

ただし、費用は学校によって異なりますので、1つの事例として見てください。


受験料

3校申し込んであったのですが、実際には2校の受験をしました(最終的に1校は受験せずじまいでした)。合計8万円+振込手数料。

日程によって、同じ学校でも3回程度まで受けられるのですが、受験料は1回分の受験料2万円で複数回受けられるところと、回数が増えるとプラスされるところがありました。
申し込みの段階ではどうなるかわからなかったので、可能性をカバーするような形で申し込みをしました。

<受験料>
A校 40,000円(最大3回受験分)
B校 20,000円
C校 20,000円 受験しませんでしたが、念のため申し込んだため
振込手数料 945円
--------------------------------
80,945円


入学金

合格発表をもらうと、所定の日までに入学手続きを行う必要があります。銀行振込みと、窓口持参が可能でした。私は、窓口で支払いました。

<入学金・施設金>
入学金・施設金 32万円
-------------------------------
32万円

合格した学校には寄付金などもなく、いろいろ気にせずにすみました。