平成20年4月から、乳幼児の健康保険の負担分が変更されます。押さえておきましょう。


健康保険の負担とは?


ママ・パパの負担がちょっとでも減ってうれちいなー☆
健康保険に加入していると、わたしたちは、実際の医療費の3割の自己負担で医療を受けることができます。つまり、窓口で支払う医療費自体が3割で済むのです。

ただし、これには次のように例外がありました。


70歳以上・・・年収により自己負担1~3割
3歳未満・・・2割



乳幼児の医療費助成制度の影に隠れてあまり知られてはいませんでしたが、3歳未満はこれまでも3割負担ではなく、2割負担で済んでいたのです。

参照:乳幼児の医療費助成制度