フォスターペアレントとして、もう1人の子どもの成長を見守ってみませんか?

[目次]
フォスターペアレントとは?
国際NGOプランとは?
活動国など
プラン・スポンサーシップの概要
申込みからの流れ


フォスターペアレントとは?


夏休みにもう1人のわが子に会いに行く。・・・というのもいいですね。
正式には「プラン・スポンサーシップ」といいますが、国際NGOプランを通じて寄付をすることで、貧困に苦しむ子供達を長期にわたってサポートするしくみです。

寄付をする際に、特定の子のフォスターペアレントとなって、チャイルドとの手紙や絵のやり取りなど交流を図りながら、地域開発を支援することができます。交流の一環として、現地に出向いてチャイルドと会うこともできます。

貧困国への寄付をする「ボランティア」というよりも、国際交流や子供の金銭教育、あるいは異国の子供たちの成長を見守ることができる楽しみが増えるだけでも、得るものがありますよね。

ガイド豊田も申込を済ませ、チャイルドからの連絡を待っているところです。いつか子供と一緒にチャイルドに会いに行くのが夢です!


国際NGOプランとは?


プランは、世界66カ国で活動を展開する国連公認の国際NGOで、「子どもの権利条約」にのっとり、すべての子どもたちが本来の可能性を発揮できる世界の実現を目指して活動する組織です。
日本での活動は、財団法人日本フォスター・プラン協会(プラン・ジャパン)が行っています。

■目標
人々の権利と尊厳が守られ、すべての子どもが能力を最大限に発揮できる世界を実現する。

■活動方針
<1>子どもたちとともに途上国の地域開発を進める
<2>貧困に苦しむ子どもたちを長期にわたり支援する
<3>できるかぎり多くの子どもを支援する
<4>「子どもの権利」を守るため、世界中の人々をつなげる
<5>問題解決に向けて、政府や関連機関と協力・連携する
<6>子どもたちの声を発信する