学費、中学受験、留学。子供の教育にかかるお金はどれくらい必要なの?

<目次>
幼稚園から大学までかかるお金
中学受験はいくらかかる?
留学はいくらかかる?
教育資金の貯蓄目標額の目安


幼稚園から大学までかかるお金

子供の教育資金ってどれくらいを目標にすればいい?
子供の教育にかかるお金は、これまでもいくつかの記事を書いてきました。

今回は、幼稚園から高校までのデータを、文部科学省「学習費調査(平成18年度)」を利用し、大学でかかる教育費をガイドが独自に作成したデータを示します。

特に大学でかかる費用について、これまでは入学金・授業料・仕送りなどを大まかに把握するものが中心でしたが、もっとかかる印象もあり、データを見直しました。

なお、大学でかかる費用には次のようなものも加味してあります。
・入学までの受験の費用・・・受験料、大学納付金(未入学大学含む)、住まい探しの費用など
・学費など・・・入学金・授業料・施設利用料など学校納付金、教科書など
・生活費・・・通学費、食費、住居・光熱費、保険衛生費、娯楽・嗜好費など

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
教育費はいくらかかる?
(高校までは文部科学省「学習費調査(平成18年度)」より。大学のデータは、文部科学省「私立大学等の平成19年度入学者に係る学生納付金等調査結果」、日本学生支援機構「平成18年度 学生生活調査報告」、日本政策金融公庫総合研究所「平成18年度 家計における教育費負担の実態調査」より豊田作成)

<幼稚園>
□公立(3年間) 73万円
□私立(3年間) 161万円

<小学校>
□公立 200万円
□私立 824万円

<中学校>
□公立 141万円
□私立 380万円

<高校>
□公立 156万円
□私立 313万円

<大学>
□国立自宅  472万円
□国立自宅外 827万円 
□私立文系 自宅  658万円
□私立文系 自宅外 989万円
□私立理系 自宅  784万円
□私立理系 自宅外 1115万円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

上記をベースにしてコース別の費用をトータルで見ると、次のようになります(幼稚園から大学までの合計額)。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<コース別費用>
□オール国公立(大学は自宅)=約1042万円
□オール国公立(大学は自宅外)=約1397万円
□幼稚園と大学のみ私立(大学は理系、自宅)=約1442万円
□幼稚園と大学のみ私立(大学は理系、自宅外)=約1773万円
□中学から私立(幼稚園も私立、大学は文系、自宅)=約1712万円
□中学から私立(幼稚園も私立、大学は文系、自宅外)=約2043万円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

公立か私立か、大学で自宅か自宅外かなどで金額に差があります。
特に、幼稚園の時期以外の「私立」の期間は、年間120万~150万円の教育費を覚悟する必要があります。