ボネ 美恵

裁縫 ガイド ボネ 美恵

ぼね みえ

縫い物や編み物が得意な母の影響で、小学生の頃より人形や洋服などを作る。フランスで結婚し、現在は仕立て屋であった義母に様々な技術を習いながら、裁縫やハンドメイドの情報を発信。子供から大人まで楽しめる簡単な作品が人気を集めている。

ガイドからの挨拶

Bonjour! はじめまして。「裁縫」ガイドのボネ美恵です。現在フランスに住んでいます。

さて、フランスで夫の家族や友人たちの家を訪れるたび、いつも感心してしまうのがハンドメイドをうまくライフスタイルに取り入れていることです。そんな彼らに感化されて、もともと大好きだった「裁縫」をさらに幅広くはじめることになりました。

私自身もそうですが、手先が器用じゃなくても、時間がたくさんなくても、裁縫は楽しめます。「何かを作ってみたい」そう感じたら、迷わずトライしてください!

「作る楽しみ」「考える楽しみ」「できあがる楽しみ」……。楽しみ方は色々。裁縫超初心者の方から裁縫大好き!な方まで、多くの方に役立ち、さらに楽しんでもらえるようなサイトにしていきたいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

経歴・バックグラウンド

神戸生まれ。縫い物や編み物が堪能な母の影響で、小学生の頃より人形や洋服などを作る。大学卒業後、制作の仕事に関わりたくてコピーライターとして7年間、広告制作に携わる。

長男出産を期にフランスでの生活を決意。祖父母が農家であった夫の実家は、野菜や果物、またそれらを利用したジャムやソースなどの保存食も自家製。家の修繕や家具作りも自分たちで行う。そんな義理父母の生活に影響され、ハンドメイドをさらに幅広くはじめる。

現在はクチュリエ(仕立て屋)であった義理母より裁縫を学ぶ傍ら、フランスのレース編みについても各地方の特色など研究中。元来のミーハー的性格を生かし、ジャンルを問わず、さまざまな研修にも積極的に参加し、月に4作品以上を制作。