留学 ガイド 豊田 圭一

とよだ けいいち

15年以上にわたり留学コンサルタントとして活動後、現在はアジア圏で企業向けの海外研修事業に従事している。スパイスアップ・ジャパン代表取締役、NPO留学協会副理事長などを務めている。

得意分野

海外研修全般(海外留学、海外インターンシップ、海外研修のコーディネートと実施)

ガイド担当テーマ

ガイドからのお知らせ

  • 日経ビジネス(2012年末合併号)特集に私の海外研修が取り上げられました。

活動実績

執筆ガイド記事本数233
執筆書籍数11

ガイドからの挨拶

25歳で海外教育コンサルタントとして独立して以来、約17年間に渡って何千人もの留学や海外インターンシップをサポートしてきました。その経験から言えることは、留学で得たものが期待通りだったかどうかは別にして、留学したことを後悔している人はほとんどいないということです。もちろん、楽しいことだけでなく、嫌なことや辛いこともたくさんあるかもしれません。でも、終わってみればその全てが良い経験となり、今の自分の力になっているということです。その一方で、留学したいと思いながらも結局留学せずに後悔している人もたくさん見てきました。だからこそ、チャンスがあれば、ぜひ躊躇せずに海外に飛び込んでもらいたいと思います。
そして今、私は「グローバル人材育成」のため、主にアジア新興国で研修事業を行っています。長年、欧米の先進国に留学するサポートしてきましたが、新興国にはそれとは違った意味の面白さがありますし、それ以上に企業にとっても個人にとっても新たなチャンスの可能性を感じています。
1人でも多くの日本人が海外に視野を広げて、日本だけでなく、世界を舞台に活躍してくれることを心から願っています。

ガイドの新着記事

  • 社会人注目!キャリアアップの為のオーストラリア留学

    社会人注目!キャリアアップの為のオーストラリア留学

    世界トップレベルの教育水準と、異文化を受け入れてくれる多民族・多文化の環境をあわせもつ国、オーストラリア。学生から社会人まで、幅広い留学ニーズに対応できる、その理由とは? 留学の疑問を解決し、夢の具体化を手助けする、オーストラリア留学フェアに要注目です!

    掲載日:2016年08月01日留学
  • 過去20年間のグローバル人材育成の変化と最近の傾向

    過去20年間のグローバル人材育成の変化と最近の傾向

    20年前にもグローバル化は叫ばれていましたが、20年前と今とでは求められるグローバル人材像が違います。そして、その違いは各社の取り組みを見ても明らかで、人材育成(特に海外研修)の内容にもかなり変化が見られます。

    掲載日:2013年03月04日人材育成・社員教育