南フランスのビジネススクール
南フランスの素晴らしい環境でビジネスを学ぶ
【海外の学校紹介】南フランスでMBAを取得:前編では、ヨーロッパで取るMBAの魅力について書きましたが、後編では学校やそのロケーションについてご紹介します。

ヨーロッパのシリコンバレーでMBA取得

Theseus-EDHEC MBA EDHEC Business School(日本語での詳細はこちら)は南フランス(コートダジュール)のニース近郊にあるビジネススクールで、ハイテクと起業に力を入れている学校です。特に技術系のMBAプログラムとしては、世界ランキングでもトップ3に常に入っている優秀校です。

なぜ技術系に強いかと言えば、その理由はロケーションにあります。ニースから車で30分ほど入ったところにあるSofia Antipolisはヨーロッパのシリコンバレーとも呼ばれ、コンピュータや情報機器メーカー、ハイテク関連の研究所などが集積し、多文化、多国籍、多人種が集まるユニークな地域なのです。

IBMやテキサス・インストゥルメンツ、ヒューレット・パッカード、シーメンスなど、IT業界の世界的な大企業の欧州拠点もここにあります。また、Theseus自身、1989年にフランステレコム、ヒューレット・パッカードをはじめとするテクノロジー系企業がマネージメント教育を強化するための教育機関として設立した学校であるというのも理由の一つです。

そして、そのため、大学系のMBAのような官僚的なカルチャーやプロセスがなく、「スピーディーでフレキシブル、時代に対応しながら発展し、それにより生徒も常に時代の需要にあったスキルを身に付け、就職や起業なども成功している」といったビジネススクールとしてあるべき循環をしている見本となる先端のスクールとなっています。

次のページはコートダジュールの生活と出願についてです。