松田 真紀

食事ダイエット ガイド 松田 真紀

まつだ まき

居酒屋やコンビニOK!食事を楽しむダイエットを提案する管理栄養士

管理栄養士。日本抗加齢医学会認定指導士。株式会社バードワークス代表取締役。自ら18才から15年以上20kgの体重増減、摂食障害に。苦しいダイエット生活の末辿り着いた「仲間との楽しいお酒と食事」が「無理しない、簡単なダイエット法」として好評を博し、300以上の施設団体など多方面で活躍中。

ガイドからの挨拶

「居酒屋こそ理想のダイエット食堂」
痩せたければ、大いに食べて、大いに飲んで、大いに笑いましょう!

実は、私もみなさんと同じダイエッター。
15年以上20kg以上の体重増減を繰り返し、ダイエットの失敗を繰り返し、摂食障害にもなりました。
そんな私がダイエット地獄から抜け出せたのは「仲間との楽しいお酒と食事」です。
40代の今が一番健康と断言できます!

ダイエットに「我慢や根性」は無縁。
「ストレス」が溜まってしまいますから。
その「ストレス」こそが脳と体の機能を狂わせ、老化させ、代謝を落とす、ダイエットの大敵です。

食事は、本来楽しいもの。
その時の自分の体の声を聞いて、食事を楽しむ方法を身につける。
それこそが本当の意味でのダイエットの成功だと、
健康な体を手に入れた今、私が強く実感していることです。

だから、時にはお酒を飲んだり、楽しい会話を楽しんだりすることは、ダイエットにとても大切。

少しでも興味を持ったら肩の力を抜いて。
まずは「乾杯~!」からはじめてみませんか?

経歴・バックグラウンド

1972年、兵庫県生まれ。管理栄養士。抗加齢医学会認定指導士。アスリートフードマイスター3級。アンダーザーライトヨガスクール認定講師。女子栄養大学卒業。株式会社バードワークス代表取締役。1994年、明治乳業株式会社入社。スポーツドリンク「VAAM」の立ち上げに携わり、アスリートの栄養サポートに従事。その後、電通など広告代理店勤務を経て、2014年、スポーツと健康に特化した「食プロデュース」を行なう株式会社バードワークス設立。

自ら15年、20kg以上の体重増減を繰り返す”ダイエット地獄”を乗り越えた経験や、実父を糖尿病、多臓器ガンで亡くした経験から、企業、スポーツ団体、フィットネスクラブなど300施設以上での栄養指導のほか、年間1500人以上の「メタボ予防食事指導」、一般向けの「ダイエットセミナー」を実施。

「食べて、飲んで、健康的に痩せる」簡単メソッドが好評を博し、現在、多方面で活躍中。自ら実体験から導き出した「居酒屋こそ理想的なダイエット食堂」が持論。デビュー著書『居酒屋ダイエット』(三笠書房 刊)は、居酒屋チェーン養老乃瀧のグランドメニューを使った「ダイエットガイドブック」を目指した実践本。養老乃瀧では実際に「居酒屋ダイエット飲み会」を開催し、”ライブ”指導にこだわる。

トライアスロンやフルマラソンランナー、ヨガ講師としてメソッドを検証。自らのエイジングとともにメソッドを進化させ続けている。
 

資格

管理栄養士
日本抗加齢医学会認定指導士
アスリートフードマイスター3級
アンダーザライトヨガスクール認定インストラクター

経営・所属している企業・団体・協会

株式会社バードワークス 代表取締役
日本抗加齢医学会員 認定指導士
アンダーザーライトヨガスクール認定インストラクター

趣味・特技

トライアスロン(レース出場歴3年)
フルマラソン(自己最高3時間26分神戸マラソン2017)
そのあとの打ち上げ

好きなことば・座右の銘

You are what you eat!