鈴木 弥生

預金・貯金 ガイド 鈴木 弥生

すずき やよい

マネー関係の雑誌や書籍の編集者として活躍。自分の経験から「お金に弱い人」の心理を知りつくす。「お金を貯める第一歩」を踏み出したい初心者に向けて、押さえておきたいマネーの基礎知識を発信します。

ガイド記事一覧

  • 元本保証で億万長者? 「宝くじ付き定期預金」に注目

    元本保証で億万長者? 「宝くじ付き定期預金」に注目

    「宝くじはどうせ当たらないし……」と思う人も多いでしょう。でも、定期預金金利が0.01%のいま、たとえ末等でも当せん金が300円のジャンボ宝くじは注目に値する定期預金の“おまけ”といえます。

    掲載日:2020年02月16日定年・退職のお金
  • ゆうちょ銀行の3つの積立でお金を貯めよう

    ゆうちょ銀行の3つの積立でお金を貯めよう

    日本全国どこにでも店舗やATMがある「ゆうちょ銀行」は、使い勝手の良さからも見逃せない存在。自動積立にも大きく分けて3つの商品があり、自動積立定額貯金、自動積立定期貯金、満期一括受取型定期貯金です。それぞれの商品性を理解して上手に使い分けましょう。

    掲載日:2020年02月05日銀行・郵便局
  • 自動積立定期預金で確実に貯める!おすすめ銀行3

    自動積立定期預金で確実に貯める!おすすめ銀行3

    勤務先に給与天引きの貯蓄方法がない場合、次の選択肢となるのが「自動積立定期預金」。どの金融機関でも仕組みに大きな違いはありませんが、上手に貯めるには利用する前に細かく商品性を理解しておくことが大切です。3つのおすすめ銀行も紹介します。

    掲載日:2020年01月27日預金・貯金
  • ふるさと納税をしたら確定申告を!書き方と記入例

    ふるさと納税をしたら確定申告を!書き方と記入例

    ふるさと納税をして特産品をゲット! それだけで満足してはいけません。確定申告をして所得税と住民税の還付を受けましょう。一見面倒そうですが、ふるさと納税の申告だけなら書き方は簡単です。5カ所以内ならワンストップ特例でより手続きが簡単になっています。

    掲載日:2020年01月22日確定申告
  • 株の売買にかかる税金と確定申告の方法

    株の売買にかかる税金と確定申告の方法

    株の取引で得た譲渡益(売却益)や配当金にも税金はかかります。証券口座の種類などによっては確定申告不要ですが、損が出た場合には繰越控除の申告をしておくと、翌年以降の節税につながります。

    掲載日:2019年12月27日確定申告
  • リタイア後の家計のために50代がやるべきことは?

    リタイア後の家計のために50代がやるべきことは?

    人生100年時代が視野に入ってきました。となると、長くなった老後生活で一番の不安は“お金”です。年金生活になったらどんな暮らしになるのかを50代のうちにイメージし、不足する場合の対策を考えておきましょう。

    掲載日:2019年11月19日定年・退職のお金
  • 65歳まで働かなくてはいけない時代がやってきた!

    65歳まで働かなくてはいけない時代がやってきた!

    60歳で定年を迎えても働き続ける人が増えています。もちろん、いまや60歳はまだまだ若いということもありますが、現実的なことをいうとすべての人が公的年金の受給開始年齢は65歳になる時代が目の前まで来ているからです。

    掲載日:2019年11月19日定年・退職のお金
  • 退職金はピークだった20年前と比べて1083万円も減っている?

    退職金はピークだった20年前と比べて1083万円も減っている?

    定年までコツコツ会社員を続ければ、退職金や企業年金というご褒美があるから老後は安心。といえたのは、いまは昔。なんと退職給付額は1997年に最高額を更新した後、この20年間で1000万円以上も下がっているのです。

    掲載日:2019年11月19日定年・退職のお金
  • “老後ビンボー”を防ぐには退職金の運用が決め手

    “老後ビンボー”を防ぐには退職金の運用が決め手

    定年後の生活の主な収入源は「年金」ですが、それだけでは生活費をまかなうことはできません。そこで頼りになるのが「退職金」。さらに、そのまま取り崩すのではなく、ひと工夫しながら使うことが、老後生活を幸せなものにするカギなのです。

    掲載日:2019年09月30日定年・退職のお金
  • 財形貯蓄なら誰でもお金を貯められる!

    財形貯蓄なら誰でもお金を貯められる!

    「お金を貯めたい!」と思ったとき、まず利用したいのは、確実に貯められる×引き出しにくい貯蓄方法。これを実現する、最も堅実な方法が財形貯蓄です。まずは、仕組みとメリットを理解し、貯蓄生活の第一歩を始めましょう。

    掲載日:2019年06月29日預金・貯金