有田 英樹

将棋 ガイド 有田 英樹

ありた ひでき

「だから将棋を子ども達へ」将棋普及のクリエイター

大分県子ども将棋ネット代表。大分県別府市にて将棋教室「将星会」を設立し、子供たちへの将棋の普及にも努めている。

ガイド記事一覧

  • 将棋文化を支えてきた盤駒~蒐集家K氏に聞く~

    将棋文化を支えてきた盤駒~蒐集家K氏に聞く~

    大ブームの将棋界。羽生善治の国民栄誉賞、藤井聡太の最年少記録、加藤一二三、豊川孝弘のマスメディアへの浸透などにより、将棋が愛棋家の枠を超えていく。「みる将」の出現は特筆すべきことだ。今回は皆さんに盤と駒、駒台などの棋具への注目を提案したい。

    掲載日:2018年11月03日将棋
  • 佐々木勇気六段の凄さと伝説!藤井聡太を止めた男

    佐々木勇気六段の凄さと伝説!藤井聡太を止めた男

    佐々木勇気。一般には史上最年少棋士・藤井聡太の連勝記録をを止めた棋士として語られることが多いだろう。しかし、誤解を恐れずに書けば、そんなことは、たいしたことではない。佐々木の未来の将棋界に及ぼすであろう影響を考えれば、そう言わざるを得ない。今回は、そんな佐々木勇気に迫る。

    掲載日:2018年10月13日将棋
  • 佐藤天彦名人の誕生秘話!「貴族」と呼ばれるプロ棋士

    佐藤天彦名人の誕生秘話!「貴族」と呼ばれるプロ棋士

    羽生善治の挑戦を退け、世代交代の旗手と言われる「名人」佐藤天彦。ファッショナブルな出で立ちもあり「貴族」とまで呼ばれる異能の棋士だ。その名人天彦誕生の裏には、師匠・中田功の一言があった。中田へのインタビューからガイドする。

    掲載日:2018年09月22日将棋
  • 中国では将棋が体育!上海の将棋事情

    中国では将棋が体育!上海の将棋事情

    2018年夏。上海子ども将棋使節団が来日した。11名の子ども達を引率する団長の許建東氏と事務局長の恵下雄二氏。中国での将棋普及と日中親善に汗を流す両氏に中国での将棋事情を聞いた。

    掲載日:2018年09月15日将棋
  • 将棋で知育できる?回り将棋のルールと遊び方

    将棋で知育できる?回り将棋のルールと遊び方

    トランプに「ババぬき」や「セブンブリッヂ」「ポーカー」があるように、将棋にも「山崩し」や「はさみ将棋」「回り将棋」などのお楽しみ将棋があります。今回は、子ども達に大人気の「回り将棋」の遊び方についてガイドします。

    掲載日:2018年08月26日将棋
  • 升田幸三のエピソード!将棋でGHQを詰んだ棋士

    升田幸三のエピソード!将棋でGHQを詰んだ棋士

    太平洋戦争後、占領軍は日本の精神文化を標的にする。当然、将棋もそのターゲットとなった。将棋消滅の危機だ。連合国総司令部に出向いたのは、升田幸三という一人の男だった。将棋の存在そのものをかけた戦いの一日を、ガイドならではの解釈を交えながら再現する。

    掲載日:2018年08月25日将棋
  • 病魔に夢を絶たれた伝説の棋士~村山聖~

    病魔に夢を絶たれた伝説の棋士~村山聖~

    プロ棋士という天才集団をして、こう言わしめた男がいる。「終盤は村山に聞け」病いと戦い盤面に向かう。名人を目指しながらも病魔に夢を絶たれる村山聖。伝説ともなった村山の現実をある棋士の思い出話をもとにガイドする。

    掲載日:2018年08月20日将棋
  • 藤井聡太七段の凄さを現役プロ棋士に聞いてみる

    藤井聡太七段の凄さを現役プロ棋士に聞いてみる

    中学2年生、最年少にしてプロ棋士となった藤井聡太。デビュー後も快進撃を続け、すでに将棋史にその名を刻んだ藤井。各種マスコミがこぞって報道する彼の足跡を分析し、その上で藤井を楽しむ方法をガイドする。

    掲載日:2018年08月18日将棋
  • 将棋の駒の並べ方&持ち方や知っておくべき作法

    将棋の駒の並べ方&持ち方や知っておくべき作法

    マナーと作法を知っておけば、「楽しみの将棋」を「たしなみの将棋」にグレードアップできます。少しかしこまった対局もできるし、海外の人達に将棋を紹介する場合にも、そして知育にも役立ちます。各地で行われている将棋大会に参加することだってできますよ。  

    掲載日:2018年08月11日将棋
  • 将棋の革命?諫山創の挑戦「the Killing Pawn」に迫る

    将棋の革命?諫山創の挑戦「the Killing Pawn」に迫る

    進撃の巨人・諫山創が原作し、スプリガン・皆川亮二が作画する。SFアクションの巨匠漫画家二人がタッグを組んで創り上げた将棋漫画「the Killing Pawn」。発表前から大きな話題を呼んだこの作品をガイドは読んだ。そしてめまいを覚えた。この作品は将棋マニアへの挑戦でもあったのだ。

    掲載日:2018年06月27日将棋