カモには絶対ならないぞ!

知らずに「カモにされている客」のではなく、仕組みを知った上で「賢いお客」として金融機関とつきあいたいものです。第3回目は最近何かと話題の多い「消費者金融」を中心に、ローン全般について考えてみたいと思います。

お金を借りる、という行為は長い人生の中で誰でも大なり小なり行うものです。住宅ローン、カーローン、教育ローン、パーソナルローン、クレジット(払い)、リボリビング(払い)、あるいは親からの借金など、いろんな名前があるものの「お金を借りて利息をつけて返す」という仕組み自体は変わりません(親や知人からの借金のみ利息がつかないことがあるかもしれませんが)。

今回は構図がシンプルで避けるほうが有効である消費者金融を中心にしつつも、「ローン」全般について少し考えてみたいと思います。

シリーズ構成
  第1回 銀行・預貯金
  第2回 投資信託
  第3回 消費者金融
  第4回 住宅ローン
  第5回 オンライントレード

→借金で金融機関が儲かる仕組みを知ろう!次のページへ