【フォルダ /XP】

Windows XPで、画像ファイルを保存したフォルダを[縮小版]表示にすると、フォルダ上に縮小された画像が複数表示されます。この画像は、好みの画像に変更できます。デジタル写真をフォルダごとに整理する際、内容が一目で分かり便利です。

まず、画像を付けたいフォルダを右クリックをクリックします。ショートカットメニューが表示されたら、[プロパティ]をクリックします。

[プロパティ]をクリックすると、次のダイアログボックスが表示されますので、[カスタマイズ]タブにある[画像の選択]ボタンをクリックします。

[画像の選択]ボタンをクリックすると、[ファイルの参照]ダイアログボックスが表示されますので、フォルダに表示する画像を選択します。

以上の設定を行うと、ウィンドウを[縮小版]表示にした場合、選択した画像がフォルダ上に表示されます。

既定の設定に戻す場合は、[フォルダのプロパティ]ダイアログボックスの[カスタマイズ]タブ→[既定値に戻す]ボタンをクリックします。

【手順のまとめ】

 1)フォルダを右クリックする。

 2)[プロパティ]メニューをクリックする。

 3)[カスタマイズ]タブをクリックする。

 4)[画像の選択]ボタンをクリックする。

 5)好みの画像ファイルを選択する。

【関連リンク】

フォルダをツールバーにする

ショートカットでフォルダを開く

ファイル/フォルダを隠す

画像を開くソフトを指定する



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。