台湾語の簡単な挨拶を覚えよう!

allabouttaiwan

國語にちょっと台湾語をまぜて使うことで、ぐっと親密さが増すはず

台湾語で使われている漢字は國語(中国語)に似ていますが、台湾語は筆記用の言語と言うよりも日常会話に使われているので、まずは音だけで覚えるといいでしょう。

では、基本の挨拶から
  • こんにちは/[イ尓]好(りーほー)
こんにちは、という意味ですね。その他に台湾語では親しい間柄ではこんな言葉が挨拶代わりです。
  • ご飯食べた?/呷飽?(ちゃぱぁ)、呷飽没?(ちゃぱーぼぇ)
朝なら
  • おはよう /好早 (がおざぁー)
別れの言葉は
  • さよなら /再會(ざいほぇい)
感謝の言葉は
  • ありがとう /多謝(どーしゃー)、または感謝(がむしゃー)
感謝の言葉に対しての受け答えは
  • いいえどういたしまして /未(べー)または未[口拉](べーら)
    または
  • 免客気[口拉](びぇんけーきーら)
どうぞ宜しくお願いします、といいたい時は
  • 宜しくお願いします /請多多指教(ちゃん どぉどぉ じがぅ)
何か依頼をした後に、こんな一言を添えるのもいいですよね。
  • お手数をおかけします /勞煩[イ尓][ロ阿] (ろふぁんりあー )
りっぷんらん、という言葉が相手の口から出てきたら、すかさずこの一言を。
  • 私は日本人です /我是日本人(ぐぁーしーりっぷんらん)
ごめんなさい、という意味のこの言葉は日常でも良く使われます。
  • ごめんなさい /歹勢(ぱいせー)
もう少し丁寧にお詫びを言うなら
  • 失礼しました、すみません /失禮[口拉](しっれーら)
向こうが謝ってきたときに、大丈夫ですよと言いたい時は
  • 大丈夫 /不要緊(ぼあきん)
YES/NOはこう言います
  • はい(肯定)  /對(でぃう)
  • いいですよ /好[口阿](ほぅあ)
  • いいえ(否定) /不(ぼお)
ちょっと待って、は実は日本語でも通じるんですが、台湾語なら
  • ちょっと待って /等一下(たんちれ)

さらに上を目指すならこんな台湾語もマスターしては?

  • おいくらですか? /多少錢?(るぁぜちん)
  • 高いです /傷貴[口拉](しゅんぐいらー)
  • 安くして下さい /[上/下]俗エー[口拉](かっしょっえっらー)
  • もう一度言って下さい /請再講一回(ちゃん が ご じっがい)
  • おいしい /好呷(ほうちゃ)
  • 頑張れ /加油(がーゆー)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。