大人がゆったり過ごせる英国リゾートの定番は、郊外のゴージャスなカントリー・ハウス。ステイタスあふれるゴルフ・コース、そして優雅に癒されるスパが完備された、イギリス上流社会御用達のリゾートです。

今回は、ロンドンから1時間以内で気楽に行ける、貴族のお屋敷を改装した素敵なリゾートを二カ所ご紹介しましょう。いずれも、古くからロイヤル・ファミリーや貴族たちの社交場となってきた、優雅なお屋敷ですよ。

では早速、ご紹介しましょう!

【INDEX】
ロンドンから1時間のカントリー・ハウス……P.1
究極の癒し空間、ゴージャスなスパで夢心地……P.2
優雅リゾートで貴族気分に浸る……P.3
映画で見た、あの場所も……P.4

※2008年10月20日現在の為替レートは 1ポンド=約175円

ロンドンから1時間のカントリーサイド


ザ・グローヴ
18世紀には王侯貴族が集った、数百年の歴史を刻む貴族の館「ザ・グローヴ」。イギリスのリゾートホテル第一位にも選ばれました

まずはじめにご紹介するのは、2007年には、イギリスのリゾートホテルNo1にも選ばれた「ザ・グローヴ」(The Grove)です。

ハートフォードシャー州にあるこのホテルは、300エーカーの敷地に建つ貴族の館を改装したもの。見渡す限り緑の広々した敷地に建つカントリー・ハウスは、ロンドンからわずか1時間足らずとは思えない、別世界です!

ロンドンのユーストン駅(Euston)から列車で約20分のワトフォード・ジャンクション駅(Watford Junction)が最寄り駅。地下鉄なら、メトロポリタン・ライン(Metropolitan Line)のワトフォード駅(Watford)で下車。いずれの駅からもタクシーでわずか10分と、アクセスも便利です。

18世紀からの社交場

ロンドン郊外への週末プチ旅行(weekending)の始まりは、18世紀。このザ・グローヴが中心だったとも言われています。ザ・グローヴはクラレンドン伯爵家の邸宅で、ヴィクトリア女王はじめ王侯貴族が集う華やなパーティーが、毎週のように開かれていたそうです。

ゴルフコース
タイガー・ウッズも絶賛したゴルフ・コース
300エーカーの広大な敷地には、大人のアウトドアを楽しめる様々なアトラクションがあります。美しいガーデン、サイクリング・コース、ゴルフ・コース、そして、ウォーキングに最適の森まで。

特にゴルフ・コースは、2006年にワールド・ゴルフ・チャンピオンシップが開催された、クオリティーの高いコースです。グリーン・フィーはホテルのゲストなら、冬期85ポンド(約1万5000円)から。タイガー・ウッズも絶賛したコースを、お手軽に試すことができますよ。

ゴルフや散歩で体を動かした後は、数々の賞を受賞した、ゴージャスなスパで癒されましょう!

>>では早速、