アイルランドの世界遺産

ジャイアンツ・コーズウェイ
アイルランドならではの絶景が楽しめる、アントリム海岸ルート。ハイライトは世界遺産のジャイアンツ・コーズウェイです
「アイルランド」を旅行するとしたら、興味があるのは?……先日【あなたの一票】で行ったアンケートの結果を見ると、「世界遺産やケルトの遺跡」が73%で圧倒的な人気でした。

そこで今回は、北アイルランドにある世界遺産、まさに「奇景」と呼ぶにふさわしい、ジャイアンツ・コーズウェイを訪れる、アントリム海岸ルートをご紹介しましょう。絶景ポイントで度胸試し、そして世界遺産の奇景スポットで自然の驚異を実感できる、見どころ満載のルートです!


ロンドンからも気軽に

アイルランド島の北側は、イギリスの一部である北アイルランド、そして南側は独立国のアイルランド共和国。別々の国ではありますが、陸路で国境を通過する場合には、基本的に入国審査はありません。

北アイルランドの首都ベルファストや、アイルランド共和国の首都ダブリンへは、ロンドンはじめイングランド各地から直行便が出ています。フライト時間も1時間程度と気軽に行けるので、週末の小旅行としても人気です。


ツアー利用が便利

アントリム海岸ルートは、レンタカーでドライブか、現地発着のツアーを利用するのが便利です。

今回は、ロンドンのヒースロー空港から飛行機でダブリンに入り、ダブリンからレイルツアーズ・アイルランド社の日帰りツアーに参加しました。

ダブリンからベルファストまでは列車、ベルファストからはコーチ(大型バス)というツアーです。朝7時にダブリンのコノリー駅で、目にも鮮やかな黄色いジャケットを着た添乗員さんたちと待ち合わせ。ユーロスターと同じ車両だという、乗り心地のいい列車に乗り込みます。ベルファストまでの2時間弱は、車内でいただいた朝食とのどかな景色を楽しみながら、あっという間に過ぎました。

ベルファスト駅からは、マッコームズ社のコーチに乗り換え。コーチはベルファスト市内のホテルをまわって、ベルファストから参加の人たちを拾いながらいざ海岸ドライブへ!

軽快なドライバーさんのガイドを聞きながら、途中、休憩をかねていくつかの海岸沿いの町に立ち寄りつつ、まず到着したのは度胸だめしにピッタリな絶景ポイント!

>>その絶景ポイントとは?