看板犬は雌(3歳)のトイプードル

オーナーと犬
オーナーのゲーリーさんと3匹のトイプードルたち
店内
このテーブルの間隔の広さは香港では珍しい
九龍半島にある猫カフェに対し、香港島の繁華街・銅鑼湾(コーズウェイベイ)には、3匹の愛らしいワンコが出迎えてくれる店があります。犬と一緒に出勤するのが夢だったオーナーのゲーリーさんが夢を実現させたカフェです。店内は犬が走り回ることを想定してなのか、テーブルが広い間隔で置かれていて開放的。白を基調にしていて清潔感に溢れています。

写真
壁には愛犬家たちのスナップショットが所狭しと貼られています
初来店なら、ゲーリーさんがまず3匹のトイプードルを紹介してくれることでしょう。犬たちも慣れたもので、お客さんが来るとサービス精神たっぷりに走り回ります。なかでも3歳になる女の子、ファンケちゃんはとびきり懐っこく一番人気。平日は、愛くるしい犬たちに魅せられた人たちが彼らに一目合おうと集まってきます。そして、週末には愛犬家たちが自慢のペットを連れてきて、犬たちの社交場が生まれるのです。

ペットフード
人に食べ物を提供するだけでなく、犬用のご飯も置いてあります
トイプードルたちのかわいさはさることながら、ボリューム満点の食事も人気のこのカフェ。なかでも、「Fried Chicken Wings with Garlic & Butter」($47、約593円相当)はファンが多いとか。訪れる際はぜひオーダーしてみてくださいね。

<DATA>
DOGside cafe
  • 所在地:1/F, Diamond Mansion, 462-468 Lockhart Rd, CWB, HK

  • TEL:+852-6553-3699

  • 最寄り駅:銅鑼湾(コーズウェイベイ)から徒歩約1分

■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。