変わらない味を求めて
ファンが殺到


店内
以前のお店の写真や新聞のスクラップが飾られています
メニューの80%は、以前と同じものを提供。日本人のファンが多かった店だけに、変わらぬ料理を味わえるのはうれしい限りです。もちろん辛さは調節可能なので、辛いのが好きな方は、事前に伝えておけば好みの辛さに調節してもらえます。


「今回、店を再オープンしてから、何人ものお客様に『四川楼を探してたんだよ』『再オープンを待っていたよ』と言っていただきました」と、お客さんがオープンを待ち望んでいたことに、徐さんも喜びを隠せない様子。長い間愛されてきた店だけに、地元のマスコミもこぞって取材に訪れています。

店名どおり麺も充実
午後の軽食にも使える!


料理
アツアツ鉄板で美味しさ倍増の「エビチリ」(HK$128)
人気の定番メニューは、鉄板でジュージューと音を立てる「エビチリ」、ピーナッツが香ばしい「タンタン麺」、あっさりとした豚肉にピリ辛の唐辛子ソースがパンチのきいた「うす切り豚肉ニンニク唐辛子ソースかけ」(HK$45)、「羊肉の四川唐辛子風味炒め」(HK$58)など。これらを求めて再び訪れるファンも多いようです。


料理
スパイシーなチリビーフの鉄板焼き(HK$78)
また、“麺館”と店名にあるように、リニューアル後は麺の種類も増やしています。日本人にも好きな人が多い「酸辣湯」というホット・サワースープの麺(HK$28)や、「鶏肉の煮込み麺」(HK$28)などがオススメ。麺だけを食べに来るお客さんも歓迎しています。


料理
四川料理の定番メニューのひとつ「タンタン麺」(HK$28)。辛さも調節可能
さらに午後2時から5時までのアフタヌーンサービスも見逃せません。蒸し餃子とドリンクのセットがHK$20、炒飯とドリンクのセットがHK$28と、お得なセットメニューは軽食にピッタリ。なお、ランチやディナー時は、事前に予約をしてから行くほうがベターでしょう。

新たな歴史をスタートさせた四川料理の名店『四川楼麺館』。人気の味を求めて、ぜひ訪れてみてはいかがですか?


※HK$ 1=14.84円(2007年9月1日現在)


『四川楼麺館』
アクセス:地下鉄ワンチャイ駅A3出口から徒歩10分[MAP]
住所:G/F., 138 Wan Chai Rd., Wan Chai
営業時間:11:00~23:00 無休
TEL:852-2572-9138

『四川楼麺館』のアクセスMAPはこちら!


【関連リンク】
  • 香港美食レストラン/飲茶/私房菜