スヌーピーファンにはたまらない!
世界で香港だけの公認カフェ


チャーリーの像
世界に先がけて香港に初登場したスヌーピー一色のカフェ
犬のスヌーピーとチャーリー・ブラウン、そして個性的な仲間たち。漫画「ピーナッツ」に登場するキャラクターは、世界中の子どもたちのココロをつかみ、今もなお愛され続けています。香港には、そんなスヌーピーのキャラクターたちでいっぱいのカフェ『チャーリー・ブラウン・カフェ』があります。

これは、スヌーピーのライセンスを持つアメリカの会社と契約した、本家公認のカフェ。2005年11月、世界で初めてモンコックにオープンして以来、今では香港内に5店舗の支店があります。今回は、この『チャーリー・ブラウン・カフェ』をクローズアップしてみましょう。

店内はスヌーピーの世界一色
子どもから大人まで楽しめる空間に


カフェ店内
おなじみのチャーリーとスヌーピーがお出迎え
取材したのは、支店内で一番の広さを誇る、チムサアチョイの支店。グランドフロアのエントランスこそ狭いものの、階段を上ったフロアは広々としています。階段の踊り場ではスヌーピーの人形たちが迎えてくれて、来る人を楽しい気分にさせてくれるでしょう。

カフェ店内
やわらかなソファが置かれた店内は、大人も子供もリラックスできます
フロアにはチャーリー・ブラウンやスヌーピーの大きな人形が点在し、テーブルにはスヌーピー、チャーリー、サリー、ルーシー、ウッドストックなどの顔が描かれるなど、店内はスヌーピーワールド一色。とはいえ、決して子どもっぽいインテリアではなく、大人でも十分にリラックスできる落ち着いた空間になっています。


続いて、カフェおすすめのメニューをご紹介します!>>