チャイナ・テイストあふれるコレクションの数々


瓢箪をモチーフにした「Wulu」シリーズ。ジュエリーで縁取られたペンダントトップは、ひとつHK$32,800~。写真のように色違いをたくさんつなげれば、胸元がより華やかに
そんな「QEELIN」の最初のコレクションは、中国のフルーツ「瓢箪」(ひょうたん)をモチーフにした「Wulu」。縁起のいい数字「8」をイメージするシェイプに惹かれて作られたもので、ダイヤやホワイトゴールド、サファイヤなどをふんだんに使ったゴージャスなデザインが特徴です。「幸運」「幸福な未来」の意味を持ち、身につけるだけで幸せが訪れるような気持ちにさせてくれるでしょう。


シンプルなシェイプの「Tien Di」コレクション。翡翠のイヤリング(左:HK$22,800)と、珍しいブラック・ジェイド+ダイヤモンドのペンダント(右HK$18,800 チェーンは別売)
また、セカンドコレクション「Tien Di」は、サークルとスクエアを合わせたデザイン。「Tien Di」とは「天と地」の意味で、中国では「永遠の愛」のシンボルでもあります。

このコレクションには翡翠(ジェイド)が使われていますが、一般的なグリーンカラーだけではなく、ブラック・ジェイドや、ホワイト・ジェイドなど、希少で入手が難しいと言われるカラージェイドを使っている点にもご注目。ネックレスは、ストーンとチェーンが別売りなので、その日の気分やシチュエーションに合わせてストーンを付け替える、ということもできます。

新作は、かわいらしい“パンダ”がモチーフ!


「BoBo」とは中国語で「貴重な」という意味。白い部分はホワイト・ダイヤ、黒い部分はブラック・ダイヤという豪華な「BoBo」は、たしかに貴重品かも!?(HK$9,800~)
そして、この春に新しくコレクションに加わった「BoBo」は、なんとパンダがモチーフ。中国の平和のシンボルでもある愛らしいパンダをかたどったこのジュエリーは、ホワイトゴールドとダイヤに包まれた贅沢なもの。他では絶対に探せないアイテムなので、「どこで買ったの?」と聞かれること間違いなし!

「QEELIN」のショップはパリ、ロンドン、ロサンジェルス、台北、シンガポールにもありますが、来年にはいよいよ東京にもオープンする予定とのこと。今後もますますこのブランドから目が離せなくなりますね。オープンする前に、香港でぜひ流行を先取りしてくださいね!



※HK$ 1=14.27円(2006年5月18日現在)


『QEELIN』(キーリン)
アクセス:【ペニンシュラ店】地下鉄チムサアチョイ駅E出口徒歩3分/【ifcモール店】地下鉄セントラル駅徒歩3分[MAP]
住所:【ペニンシュラ店】ShopBL6A,The Peninsula Hotel
営業時間:10:00~19:30  旧正月休
TEL:852-2368-1328

【ifcモール店】Shop 2059, ifc mall, 8 Finance St., Central
営業時間:10:30~19:30
Tel:(852)2389-8863

印刷用アクセスMAPはこちら!>>




【関連リンク】
  • ショッピング/ブランド/雑貨