マカオといえば、どちらかというとポルトガル料理やマカオ料理を食べに行くところというイメージがありますが、実は美味しい広東料理を香港より安くいただけるところでもあるのです。今回は飲茶を紹介します。


マカオにも広東料理のお店はたくさんありますが、今回紹介する「六棉酒家」はマカオの上流階級の方もよく使うレストランです。香港における「陸羽茶室」みたいなもので、この店だったらマカオの人ならたいてい誰でも知ってるとのこと。タクシーでも迷わず行けると思います。もしかして、お高いレストラン?と思ってたのですが、行ってビックリで、香港に比べるとかなり安く、またレベルの高いものがいただけます。


では、注文したものをご紹介。まずは「臘味蘿蔔[米羔](だいこんもち)」。こちらのだいこんもちは、かなり丁寧に作られているようで、大根がたっぷり入ってます。あまりにも美味しくて思わず追加を頼みたくなってしまいました。ぜひ、お試しを!(13パタカ)


次は、「[虫豪]油鮮鴨掌(鴨の水掻き)」。見た目でダメな方も多いかもしれませんが、味がとにかくいいので、トライしてほしい一品です。量たっぷりで、値段も安いですしね。(13パタカ)


飲茶といえば、「筍尖鮮蝦餃(えび餃子)」ですが、この値段でとっても美味で大きめの4つと、うれしい限り。(17パタカ)


こちらは「瑶柱滑鶏粥(貝柱と鶏肉のお粥)」、食べやすい大きさの油条(揚げパン)付でした。これも、広東粥の専門店レベル以上の味!(28パタカ)


他に「生炒糯米飯」(19パタカ)や「[王攵]瑰豆沙窩餅」(10パタカ)を頼みましたが、とにかく何を頼んでも美味しい!香港でも、なかなかこれだけのレベルの飲茶レストランにはお目にかかれないものです。また、こちらのお店はサービスも非常によかったので、マカオに行った際にはぜひ足を運んでみてください。



「六棉酒家 Kapok Cantonese Rest.」
住所     澳門[乙水]仔杭州街60号地下海怡花園
Rua de Hong Chau,60,r/c,Edf.Hoi Yee Garden,Taipa,Macau
※澳門凱悦酒店(ハイアット・リージェンシー・マカオ)から徒歩5分以内
電話     833333
FAX      833307
営業時間  月~土 11:00am-15:00pm(日・祝 9:00am-15:00pm),17:30pm-23:00pm




※1パタカ=1HK$=約14円(2004年1月現在)

<関連リンク>
欧州の香り漂うマカオ
香港美食レストラン