子連れハワイにおすすめ! エビが美味ししいレストラン

アラモアナセンターのお手軽レストラン、ババ・ガンプ・シュリンプ・カンパニー。ワイキキからもアクセスが良く、覚えておくと便利な1軒

アラモアナセンターのお手軽レストラン、ババ・ガンプ・シュリンプ・カンパニー。ワイキキからもアクセスが良く、覚えておくと便利な1軒

アラモアナセンターの買い物帰りや子連れファミリー、グループでも気軽に食事ができるレストランが、センター4階にあるババ・ガンプ・シュリンプ・カンパニー。エビを中心としたアメリカ南部の料理が味わえるシーフードレストランです。陽気なスタッフに、賑やかでカジュアルな雰囲気の広い店内。キッズメニューやハイチェア&ブースター(補助イス)のほか、ぬりえとクレヨンのサービスなど子ども向けサービスも充実。開放的なテラス席からは、アラモアナ・ビーチパークが見渡せます。

映画「フォレスト・ガンプ」がモチーフ

スタッフを呼ぶ時は赤の「STOP FORREST STOP」に。これも映画にちなんだ仕掛け

スタッフを呼ぶ時は赤の「STOP FORREST STOP」に。これも映画にちなんだ仕掛け

ババ・ガンプ・シュリンプ・カンパニーは、1994年アカデミー賞受賞の映画「フォレスト・ガンプ/一期一会」の世界が楽しめる全米展開のテーマレストラン。ハワイでは、ハワイ島カイルア・コナ、マウイ島ラハイナにもあります。

映画の中で、主人公フォレストが親友ババの遺志を継いでエビ漁業を成功させた会社の名前が「BUBBA GUMP SHRIMP CO.」でした。そんなフォレストがエビ料理のレストランをオープンさせたら……という設定のレストランなんです。エビ漁の漁師小屋をイメージした店内には、劇中で使われた衣装や小道具などがいたるところに飾られています。

 

食べだしたら止まらない! ビール蒸しシュリンプ

大皿がシュリンパーズ・ネット・キャッチ。右手前はシュリンプ小屋のパスタ、右奥はグリルチキンのせシーザーサラダ

大皿がシュリンパーズ・ネット・キャッチ。右手前はシュリンプ小屋のパスタ、右奥はグリルチキンのせシーザーサラダ

ババ・ガンプ・シュリンプ・カンパニーのおすすめ料理は、ズバリ「シュリンパーズ・ネット・キャッチ」です。ビール蒸しの殻つきエビがバケツに入ってくるユニークなメニューで、ババ特製のガーリック味、秘蔵レシピのケイジャン味から味付けをチョイス(ハーフ&ハーフも可能)。サイズは、3/4ポンド(約340g12.49ドル 上部画像)、または、2倍サイズの1と1/2ポンド(約680g 右下画像)から選べます。

こちらが増量のネット・キャッチ

こちらが増量のネット・キャッチ

ガーリックオイルがついた殻をむきながら豪快に食べるのですが、これがビールにぴったり! エビの背中に切れ込みが入っているから、殻むきも簡単。大人も子どもも食べ始めたら止まらなくなりますよ。各テーブルには、ペーパータオルがロールで用意されているので、オイルで手がベタベタになっても大丈夫。

ほかにも、揚げたり焼いたりのエビ料理や魚・肉料理、ハンバーガー、デザートなど、どのメニューもボリューム満点! 映画にちなんだユニークなネーミングにも注目です。ガイドの場合、2倍サイズのネット・キャッチとローストチキンをトッピングしたクラシック・シーザーサラダ、ガーリック・トーストが定番メニューで、料金は45ドルほど(飲み物代、チップ別)。ビールを頂きながら大人3人で十分なボリュームです。

<DATA>
BUBBA GUMP SHRIMP CO. アラモアナセンター店(ババ・ガンプ・シュリンプ・カンパニー)
住所:1450 Ala Moana Blvd. アラモアナセンター 4階
アクセス:ワイキキ・クヒオ通り山側バス停からザ・バス8・19・20・23・42番利用
TEL:808-949-4867
営業時間:日~木曜10:30~22:00、金・土曜10:30~23:00
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。