定番も旬モノも! ハワイのばらまき土産ベスト15

とにかく数が必要!という時におすすめなパイナップル&ココナッツフレーバーのキスチョコ

とにかく数が必要!という時におすすめなパイナップル&ココナッツフレーバーのキスチョコ

職場や学校の友人へのいわゆる「ばらまき土産」だって、喜んでもらえるものを選びたいですよね。とはいえ、探す時間とお金はかけたくないのが正直なところ。そこで、プチプライスで見栄えが良く、中身も納得なばらまき土産ベスト15をご紹介します。入手のしやすさもポイントですよ!
 

キュートで実用的なリップクリーム

上段/ホールフーズオリジナルのオーガニックリップクリーム 下段/バーツ・ビーズ

上段/ホールフーズオリジナルのオーガニックリップクリーム 下段/バーツ・ビーズ

キュートなパッケージがアメリカらしいリップクリームは、女性向けばらまき土産の定番。ホールフーズ・マーケットに行けば、ホールフーズオリジナル(2.49ドル)からミツロウや蜂蜜を使用した「バーツ・ビーズ(BURT'S BEES)」(3.99ドル~)などオーガニックにこだわったリップクリームが入手できます。
 
ABCストアのバーツ・ビーズコーナー

ABCストアのバーツ・ビーズコーナー

時間をかけずに入手するなら、ワイキキのABCストアで。「バーツ・ビーズ」は、1本3.99ドル、3本11.49ドルと日本より4割ほどお得。トロピカルフレーバーの「サベックス(SAVEX)」も1.49ドルと日本の半額以下で入手可能です。ワイキキ西にあるドラッグストア、ロングス・ドラッグスでも扱っています。

<関連記事>
<DATA>
■Whole Foods Market(ホールフーズ・マーケット)クィーン店
住所:388 Kamakee St.(Googleマップ
アクセス:ワイキキ・クヒオ通り山側バス停からからザ・バス19・20・42番利用
TEL: 808-379-1800
営業時間:7:00~22:00

Longs Drugs(ロングス・ドラッグス) ワイキキ店
住所:2155 Kalakaua Ave. バンク・オブ・ハワイ・センター内(Googleマップ
TEL:808-922-8790
営業時間:24時間営業
 

日本未上陸「バス&ボディワークス」のハンドクリーム

香りは10種類以上! バス&ボディワークスのハンドクリーム

香りは10種類以上! バス&ボディワークスのハンドクリーム

5個で6ドルの安さと日本未上陸という珍しさで、みんながばらまき土産に選ぶバス&ボディワークスの携帯用抗菌ハンドジェル。同じバス&ボディの商品でも、周りとはちょっと差をつけたい人にオススメなのが、パッケージが可愛いハンドクリーム(1つ4ドル)です。保湿成分のシアバターとビタミンEが入り、しっとりするけどべたつかない使用感。香りもキツすぎません。シーズンごとに新しい香りが登場し、ハワイをイメージした香りもありますよ。

<関連記事>
<DATA>
Bath & Body Works(バス&ボディワークス)
住所:1450 Ala Moana Blvd. アラモアナセンター2階 ダイヤモンドヘッドウィング山側(Googleマップ
アクセス:ワイキキ・クヒオ通り山側バス停からザ・バス8・19・20・23・42番利用
TEL:808-946-8020
営業時間:月~土曜9:30~21:00 日曜10:00~19:00
※カ・マカナ・アリイ(カポレイ)、パールリッジセンターにもある
 

ハワイ柄の絆創膏 「アロハエイド」

アロハエイドは2種類。ハワイ伝統柄(左)と「"Fun in The Sun」がテーマのポップ柄(右)

アロハエイドは2種類。ハワイ伝統柄(左)と「Fun in The Sun」がテーマのポップ柄(右)

ハワイ土産の絆創膏といえば、お子さんのいる家庭へのキャラクター柄が定番でしたが、ついに大人も喜ぶハワイ柄の絆創膏「Aloha Aid(アロハエイド)」(4.75ドル)が登場しました。ハワイアンキルトやモンステラ、パイナップル、ヤシの木など、ハワイラバーにはたまらないデザインが3種類ずつ入っています。
 
ポーチにしのばせておきたいキュートな絆創膏

ポーチにしのばせておきたいキュートな絆創膏

ちょっと値段がお高めなのは、商品名の「aid(援助)」が意味するように、チャリティー活動の一環として作られた絆創膏だから。購入は、ABCストアほかギフトショップで扱っています。

<関連記事>  

オフィスで使える! ハワイモチーフの付箋紙

安くて軽くてハワイ柄がキュートなな付箋紙(1.99ドル)

安くて軽くてハワイ柄がキュートなな付箋紙(1.99ドル)

プルメリアやハイビスカス、ホヌ(カメ)、フラガールなどさまざまな柄が揃い、ハワイムードまでおすそ分けできるのが付箋紙やメモパッドなどの文房具。付箋紙は1つ1.99ドル~。ABCストアでは、4つ買うと1つおまけがもらえます。ロングス・ドラッグスでも販売。

<関連記事>  

「モニ・ホノルル」 日焼けスヌーピー ボールペン

こんがり日焼けしたピーナッツの仲間たち

こんがり日焼けしたピーナッツの仲間たち

今やハワイ土産の定番となったハワイ限定の日焼けスヌーピーグッズ。こんがり焼けたスヌーピーと仲間たちがサーフィンをしたりフラをするプリントは、とってもキュート。Tシャツやトートバッグが人気ですが、店内をよく見ると、ばらまき土産にぴったりなプチプラなボールペン(2.95ドル)もあるんです。

<DATA>
Moni Honolulu(モニ・ホノルル) シェラトン・ワイキキ店
住所:2255 Kalakaua Ave. シェラトン・ワイキキ ロビー階(Googleマップ
TEL:808-926-2525
営業時間:8:00~22:00
※ワイキキ・カラカウア通り西側、モアナサーフライダーにも店舗あり
 

ハワイアンホーストの個別包装マカダミアナッツチョコレート

2粒入ったハワイアンホーストの個別包装は1.19ドル

2粒入ったハワイアンホーストの個別包装は1.19ドル

職場土産の定番、マカダミアナッツチョコレート。スーパーでは1箱3ドルという激安マカチョコも売られていますが、あまり安いものは甘さだけが強すぎて味もそれなり。どれを選んで良いのか迷った時には、マカチョコの老舗ブランド「ハワイアンホースト」なら間違いありません。ばらまき土産には、見栄えの良い個別包装タイプ(1.19ドル)が最適。購入は、ABCストアロングス・ドラッグスなどで。

<関連記事>  

「アロハギャラリー」 マカダミアナッツチョコレート

カラフルで優しい色使い。こんな可愛いマカチョコのパッケージを見るのは初めて

カラフルで優しい色使い。こんな可愛いマカチョコのパッケージを見るのは初めて

パケ買いする女性が続出したマカダミアナッツチョコレートがこちら。ハワイの女性アーティスト、ホリー・Kさんのアートがパッケージになった「アロハギャラリー」シリーズです。ばらまき土産サイズの9粒入りが4.49ドルで、パッケージは10種類ほど。1つ3.99ドル、2個8ドルなどセールを行っている店もあります。ワイキキのフードパントリー、アラモアナのフードランド・ファームズドンキホーテなどで扱っています。

<DATA>
Food Pantry(フードパントリー)
住所:2370 Kuhio Ave.(Googleマップ
TEL:808-923-9831
営業時間:7:00~24:00

Foodland Farms(フードランド・ファームズ)アラモアナ店
住所:1450 Ala Moana Blvd. アラモアナセンター エヴァウイング1階(Googleマップ
アクセス:ワイキキ・クヒオ通り山側バス停からザ・バス8・19・20・23・42番利用
TEL:080-949-5044
営業時間:5:00~22:00

DonQuijote(ドンキホーテ) カヘカ店
住所:801 Kaheka St.(Googleマップ
アクセス:ワイキキ・クヒオ通り山側バス停からザ・バス8・19・20・23・42番でアラモアナセンター下車後、徒歩約10分。または、2番でセンチュリーセンター先のバス停から徒歩約5分。13番でカピオラニBlvd.×カヘカSt.交差点バス停から徒歩約3分
TEL:808-973-4800
営業時間:24時間
 

男性には、やっぱりマカダミアナッツ!

缶入りもテトラ型も、ワイキキではロングス・ドラッグスの会員価格がほぼ底値

缶入りもテトラ型も、ワイキキではロングス・ドラッグスの会員価格がほぼ底値

カリカリっとした歯応えと塩味が後をひくマカダミアナッツは、もらってうれしいハワイアンフード。その味は塩味だけではなく、オニオン&ガーリック、ワサビなどのおつまみ系からハチミツ、バターキャンディをコーティングしたお菓子系まで豊富。1つ5ドルほどの缶入りは見栄えもバッチリ。ばらまきに最適な小さなテトラ型パックは1つ85セントほど(セールなら60セントほど)で入手できます。ワイキキのABCストアロングス・ドラッグス等で。

<関連記事>  

あのライオンコーヒーだってばらまき価格

日本では1300~1500円のライオンコーヒーが3.99ドル!

日本では1300~1500円のライオンコーヒーが3.99ドル!

甘い香りがたまらないフレーバーコーヒー。日本でもポピュラーなライオンコーヒーの一般価格は6.99ドルですが、アラモアナ界隈のスーパー(ロングス・ドラッグス アラモアナセンター店フードランド・ファームズ)では、メンバー向けに1袋3.99ドルで販売されていることも。スーパーのメンバーには簡単な手続きで入会可能です。

<関連記事>
<DATA>
Longs Drugs(ロングス・ドラッグス) アラモアナ店
住所:1450 Ala Moana Blvd. アラモアナセンター 2階エヴァウィング山側(Googleマップ
アクセス:ワイキキ・クヒオ通り山側バス停からザ・バス8・19・20・23・42番利用
TEL:808-941-4433
営業時間:6:00~23:00

Foodland Farms(フードランド・ファームズ)アラモアナ店
住所:1450 Ala Moana Blvd. アラモアナセンター エヴァウイング1階(Googleマップ
アクセス:ワイキキ・クヒオ通り山側バス停からザ・バス8・19・20・23・42番利用
TEL:080-949-5044
営業時間:5:00~22:00
 

缶入りミントキャンディ

ABCストアのミントキャンディコーナー

ABCストアのミントキャンディコーナー

最も手軽なハワイ土産がミントキャンディ。ハワイのナンバープレートをデザインしたレインボー柄のミントが人気で、1つ2.49ドル。4つセットで9.49ドル。ほかに、フラガール柄、サーファー柄などデザインも豊富。ABCストアで簡単に入手できるのも高ポイントです。

<関連記事>  

子供向け土産には、ご当地ハイチュウとチョコボール

ハワイ限定バナナ味のご当地ハイチュウとABCストア限定のリリコイ味ハイチュウ(1.79ドル)

ハワイ限定バナナ味のご当地ハイチュウとABCストア限定のリリコイ味ハイチュウ(1.79ドル)

日本で、そして、ハワイでも、子供向け土産の定番と言えば、ご当地ハイチュウ。スーパーで購入できるハワイ限定フレーバーは、バナナ味(1.79ドル)。リリコイ味とパイナップル味は、ABCストア限定のフレーバーです。
 
パイナップル味のチョコボール。ABCストアで1つ2.49ドル、6つで13.99ドル

パイナップル味のチョコボール。ABCストアで1つ2.49ドル、6つで13.99ドル

2017年末には、ビスケットをパイナップルフレーバーのクリームで包んだ「チョコボール パイナップル」(2.49ドル)が発売されました。サクサクのビスケットの歯触りが楽しいチョコボールで、こちらもABCストアで購入できます。

<紹介記事>  

パッケージもカワイイ! ハワイの美味しいスナック

マウイ島の甘い玉ねぎとガーリックの旨みたっぷりのポテチは、小袋で2ドル弱

マウイ島の甘い玉ねぎとガーリックの旨みたっぷりのポテチは、小袋で2ドル弱

ABCストアでもスーパーでも手軽に購入できるハワイのスナック。袋菓子といってあなどることなかれ。食べ始めたらとまらない、ハワイリピーターも大好きなスナックがいくつもあるんです。
 
濃厚なキャラメル味が後をひくアイランドプリンス社のマカダミアナッツ入りキャラメルポップコーン(約3ドル)

濃厚なキャラメル味が後をひくアイランドプリンス社のマカダミアナッツ入りキャラメルポップコーン(約3ドル)

なかでもおすすめは、マウイオニオン味のポテトチップスとマカダミアナッツ入りのキャラメルポップコーン。少々かさばるものの、安くて軽くて、さらにパッケージもカワイイ。お土産選びの前に、まずは、ハワイ滞在中のおやつとして食べてみてくださいね。

<関連記事>  

究極のばらまき土産、ハワイフレーバーのキスチョコ

ブルーのパッケージもハワイらしいキスチョコ(6.99ドル)。「Flavor of Hawaii」の文字も

ブルーのパッケージもハワイらしいキスチョコ(6.99ドル)。「Flavor of Hawaii」の文字も

2018年に登場したハーシーズの「KISSES」パイナップル・ココナツツ味。ホワイトクリームチョコのキスチョコで、口に入れるとパイナップルとココナッツの甘い香りが広がります。1袋6.99ドルで60粒以上入っているから、職場やフラサークルなど数が必要な時のお土産におすすめ。ABCストアで購入できます。

<関連記事>  

誰からも喜ばれる、ホノルル・クッキー・カンパニーのパイナップル型クッキー

ダニエル・K・イノウエ国際空港の出国コンコースのコーナーでもこの充実ぶり。値段は路面店より少し高め

ダニエル・K・イノウエ国際空港の出国コンコースのコーナーでもこの充実ぶり。値段は路面店より少し高め

老若男女問わず喜ばれるのが、ホノルル・クッキー・カンパニーのパイナップル型ショートブレッドクッキー。毎朝工場から運ばれてくるクッキーは、焼き立てサクサク! 定番の16フレーバーのほか期間限定フレーバーもあり、枚数や組み合わせの種類が豊富だから、送る相手に合わせたセットのチョイスが可能。ばらまき土産に最適な個別包装です。ワイキキに8店舗、ホノルル国際空港の出国審査後のコンコース内でも購入できます。

<関連記事>
<DATA>
Honolulu Cookie Company(ホノルル・クッキー・カンパニー)
住所:ハイアット・リージェンシー・ワイキキ、ロイヤル・ハワイアン・センター、インターナショナル・マーケットプレイス、アラモアナセンター(マカイマーケット内) ほか
 

ワイキキのロングス・ドラッグスでお得にお土産ショッピング

ロングス・ドラッグス ワイキキ店にて。ハワイアンホーストの小袋マカチョコが会員セールで5個3ドルに!

ロングス・ドラッグス ワイキキ店にて。ハワイアンホーストの小袋マカチョコが会員セールで5個3ドルに!

ワイキキのお土産購入スポットのひとつ、ロングス・ドラッグス。こちらには入会した人だけが得する会員割引システムがあります。入会金・年会費無料で、会計の際にレジで名前、電話番号、サインをするだけでメンバーズカードをその場で発行。メンバーズカードをレジで提示すると、対象商品が割引になります。ABCストアよりもリーズナブルなアイテムもたくさんあるので、ぜひ入会を。アラモアナセンター店には、ワイキキ店よりもリーズナブルなアイテム(フレーバーコーヒー等)があるので、こちらもチェックを。

<関連記事>
<DATA>
Longs Drugs(ロングス・ドラッグス)
□ワイキキ店
住所:2155 Kalakaua Ave. バンク・オブ・ハワイ・センター内(Googleマップ
TEL:808-922-8790
営業時間:24時間営業

□アラモアナ店
住所:1450 Ala Moana Blvd. アラモアナセンター 2階エヴァウィング山側(Googleマップ
アクセス:ワイキキ・クヒオ通り山側バス停からザ・バス8・19・20・23・42番利用
TEL:808-941-4433
営業時間:6:00~23:00保存
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。