テーマは「カハラ・シック」 優しく華やかなゲストルーム

ハワイのどのホテルにも存在しない、新しいテイストのゲストルーム。画像は、夜景も楽しみなマウンテンビュー

ハワイのどのホテルにも存在しない、新しいテイストのゲストルーム。画像は、夜景も楽しみなマウンテンビュー

クリームイエローの壁に、大柄のハイビスカスが描かれたペパーミントグリーンのカーペット。籐製のシーリングファン、ストライプのチェスト、柔らかいオレンジ色のカーテン……。いくつもの色や異なる柄、素材が存在するにもかかわらず、それらが調和した、優しく華やかなアイランドスタイルの客室です。

スイートルームを除き、客室のデザイン、インテリアは共通

スイートルームを除き、客室のデザイン、インテリアは共通

広さは平均50平方メートルとホノルル最大規模。通常の客室(シーニック~ビーチフロント)でこのグレードだから、あとは、予算に合わせて好みの眺望とラナイ(ベランダ)の有無を選ぶだけです。ダイヤモンドヘッドウィングとココヘッドウィングのビルディング棟では、目の前にアクアブルーのビーチが広がるオーシャンビュー、名門ワイアラエ・カントリー・クラブのグリーンと住宅街の美しい夜景が楽しめるマウンテンビューが人気のカテゴリー。ラグーンに面した2階建てのドルフィンラグーンウィングからは、可愛いイルカたちの泳ぎを眺めることができる客室もあります。

定員は、大人3人、もしくは、大人2人+子供2人。17歳以下の子どもが添い寝をしてエキストラベッドを利用しない場合、追加料金がかからないファミリープランが適用されます。

充実のアメニティで極上バスタイム

2つの洗面台と2人分のクローゼットを配した贅沢なバスルーム

2つの洗面台と2人分のクローゼットを配した贅沢なバスルーム

身体をゆったりと沈められる深めのバスタブ

身体をゆったりと沈められる深めのバスタブ

広く豪華なバスルームもザ・カハラの特徴。敷き詰められた、しっとりとした質感のイタリアンタイルは、マンダリン時代からのもの。横長のバスルームの両サイドには、2つの洗面台と2人分のクローゼット(一部の角部屋を除く)。可動式シャワーが備え付けられた深めバスタブのほか、ガラス張りのシャワールームには、大きなシャワーヘッドからお湯が雨のように流れ出るレインシャワーが設置されています。

アメリカのアイランドライフスタイルブランド、トミー・バハマのアメニティに、軽く着心地のよいバスローブ、十分な数が用意されたバスタオル。1日2回のメイドサービスでいつもでも極上のバスタイムが楽しめますよ。