ハーバー・ブリッジの仕掛け花火
今年もあと2週間ちょっとで大晦日。シドニーの大晦日といえば、カウントダウン大花火大会です!

シドニーで年越しをする人なら、見逃せない大晦日の花火大会。今年はどこで見たらいいのか?おすすめポイントなどをまとめてみました。日本で生まれ育ったあなたの“大晦日&お正月”概念をひっくり返す、真夏の夜の『シドニー・ニューイヤー大パーティ』。今年の攻略法を徹底解説します!

≪INDEX≫
  • 今年のテーマは、The Time of Our Lives
  • ファミリーにおすすめ!激安花火クルーズ
  • 2007年おすすめの無料花火ビュー・ポイント
  • シドニー年越し花火大会当日の注意点



  • 今年のテーマは、The Time of Our Lives

    今年のニューイヤーズ・イヴ・セレモニーのテーマはThe Time of Our Lives。

    今年の大晦日も午後1時に発せられるフォートデニソンの大砲からの咆哮で、カウントダウン開始です!ほぼ1時間毎にシドニー湾上空で繰り広げられる懐かしの航空機ショーには、今年はボーイング・スターマンが登場します。

    午後8時からは、先住民アボリジニによる新年を迎える準備の儀式が行われます。9時には、第一回目の花火大会開始。

    お待ちかねのカウントダウン花火大会は、午前0時キッカリに、威勢のいい掛け声と共にカウントダウン開始!…3、2、1 ドッカーンと、大輪の花が新年を迎えたシドニー湾の夜空を彩ります。そして、花火終了とともに、毎年市民が楽しみにしているハーバー・ブリッジのモチーフが点灯します。


    ファミリーにおすすめ!激安花火クルーズ

    湾内をクルーズしながら花火見物!

    今年、普段は市民の足として運行しているシドニー・フェリーが、大晦日特別クルーズを2回催行します。

    ひとつめは、大人70ドル、子供45ドルで楽しめる激安の花火クルーズ「ファミリー・ファイヤーワークス・クルーズ」。8時半にサーキュラー・キーを出航し、湾上で9時の花火を見てから、10時に戻るスケジュールで、なんとミニお弁当付き。アルコール類は一切なしで、持ち込みも不可という、子供達のための花火クルーズですが、この料金は見逃せません!

    また、例年花火大会中に湾内に彩りを添えている「ハーバー・オブ・ザ・ライツ」に乗船することも可能に!ライトアップした帆船などが、湾内をゆっくりと航行する「ハーバー・オブ・ザ・ライツ」。今年はこれに乗って、のんびり花火見物というのもオツなものです。

    こちらのクルーズは8時に出航、 カウントダウン花火を見て、年明けの12時半に帰港するスケジュール。クルーズ料金は、大人180ドル、子供120ドル、こちらもミニお弁当付きとなっています。

    どちらのクルーズも電話にて予約受付中。予約ライン: 1800 288 629  (月)~(金)9:00~17:30

    次のページでは、無料で楽しめる今年のおすすめ花火ウォッチング・ポイントBEST 3をご紹介します!昨年有料だったあのポイントが無料開放され、また、これまでOKだったポイントが立ち入り禁止となるなど、例年とは変更点が多いのでしっかりチェックしてくださいね。