美しき海に魅せられた英国人

誰にも邪魔されない自分達だけの時間

ベイ・オブ・ファイヤーズに魅せられ、移住を決意したというイギリス人はこんな話をしてくれました。

「タスマニアは一度旅をして、すっかり気に入ってしまった。でも、当時はまだイギリスで働いていたため、当然そのまま帰国。その後、仕事の合間を見てイタリアやスペインなどのビーチへホリデーに出掛けていたが、あのタスマニアのビーチの美しさ、静けさ、開放感はどこへ行っても味わえなかったんだ。

そして、再びタスマニアへ戻ってきた。あの美しく静かな海があの時と変わらずに、また自分の前に広がっている。そのことに深く感動した。その時俺は叫んだね。「This is it !!(これだよ、これ!)」。自分が求めていたのはこれだったんだ、と。

建造物等は毎日同じ姿でそこにある。でも大自然が織り成す風景は、天気や時刻によって違う表情を見せる。そしてそれを見ているだけで、なんだかホっとさせてくれる。これは他の何にも真似できやしない。人工的なものでは人を癒すことはできないんだ」

彼はそう、熱く語ってくれました。

タスマニア東部の町 セント・ヘレンズからのアクセスもよく、海岸沿いを少し歩くだけで、誰もいない自分だけのビーチを見つけることも容易だというベイ・オブ・ファイヤーズ。その美しさはもちろん、驚くほど静かで、思い立った時にすぐに行けるのが最大の魅力なのだそうです。


ベイ・オブ・ファイヤーズへのアクセス

タスマニア東部の街 セント・ヘレンズから、タスマン海に面した小さな海辺の町 ビナロン・ベイへ。住宅街の脇にビーチへの入口があります。4WD車があるなら、ビナロン・ベイの手前で左折し、ザ・ガーデンズまで入っていけば、さらに手付かずの自然あふれる静かなビーチと絶景が広がっています。

【関連リンク】
エリア情報:タスマニア
ベイ・オブ・ファイヤーズへの入口 ビナロン・ベイ マップ

本当に誰もいないベイ・オブ・ファイヤーズの白砂ビーチ
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。