Part 1
・死者がさまよう夜 ―オーストラリアと幽霊
・シドニー市内の恐怖体験スポット
・シドニーで一番有名な恐怖の心霊スポット
Part 2
・オーストラリア一の幽霊屋敷
・実録!ガイドの身に起きた不思議な現象

実録!ガイドの身に起きた不思議な現象

実は、意外と心霊体験の多い(?)ガイド=私。いや私だけじゃなくて、家族も…かも(苦笑)。結構、不可思議な写真も撮れていたり、変な現象も体験している…。

その中で、オーストラリアの有名観光地エアーズロックで撮れてしまったのが、この2枚の写真(右)。これは1994年に、エアーズロックのあるウルル-カタジュタ国立公園内のマウント・オルガに向う途中で、相棒=夫が撮影したもの。

カメラに光が入ったのかな?と思うかもしれないけれど、上の写真が19枚目(赤い光の帯の周りに小さな白い光がたくさん飛んでいる)、下が21枚目(遠くにうっすら見えるのがマウント・オルガ)で、これらの写真の前後は問題なくちゃんと写っている。

そして実は、この21枚目を撮影した数枚後に、カメラが全く作動しなくなった…。最初は壊れたのかな?とも思ったけれど、その場所(マウント・オルガ)を離れたら、直っていた。
もしかして、カメラが作動しなくなったのは、この地に宿る精霊が「写真を撮るな」ということだったのか…?

 
 
オーストラリア心霊スポット
【ファイルNo.7】
ウルル-カタジュタ国立公園

住所:Homestead La Junee, NT


世界遺産にも登録され、有名な観光地エアーズロックがある、ウルル-カタジュタ国立公園。この周辺はアボリジニの聖地とされ、この地には精霊が宿っているという。そして彼らは、観光客がエアーズロックに登るのも、写真を撮ることもよくは思っていない。実際、現在ウルル-カタジュタ国立公園では、撮影に関して厳しく規制しており、勝手に写真を撮ったり、ビデオ等での撮影はできなくなっている。※個人ユースはOKだが、公(おおやけ)に公開されるものは許可が必要。詳細はこちらを参照のこと

そして、この記事を書こうと、マンリー旧検疫所の幽霊部屋案内を読んでいた時、突然コンピューターが落ちた!そして記事を書き進めていく途中で、今度は、突然の停電に備えるために取り付けてある無停電電源の役目をする装置(UPS)からビープ音が…。そしてまた再びバチっという音とともに、PCの電源が落ちてしまった(泣)。(PC壊れるじゃん…(; ;)。 これって、書くなってこと??)

突然の停電って怖いんですよね。知ってました?

雷対策は出来ていますか? …by All About Japan SOHO

その他にも、様々な不思議現象に見舞われているのですが(笑)、今回はこの辺で…。チャン、チャン♪(←終わりの合図) さぁ、あなたも、オーストラリアで恐怖体験してみない?

【関連サイト】
ホラー特集 …by All About Japan
シドニー
エアーズロック
ニューサウスウェールズ州の観光地
キャッスル・オブ・スピリッツ=霊の城(英語)
…世界でも(?)有名なオーストラリアの心霊現象研究会。国内を始め、世界中から寄せられた心霊写真も満載!


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。