皆既日食を観測できる場所はどこ?
皆既日食が見られる時間と『世にも不思議な現象』とは?
観測ポイントまでの道のり(行き方)
・予約は急げ!お手軽!皆既日食ツアー
どちらも取れなかった人のために…
日食お役立ちリンク

お手軽!皆既日食ツアー

この世紀の天体現象を確実に見るために、日本からもいくつかのツアーが組まれている。これから宿の確保も大変そうだし、全て個人で手配するのはちょっと…という人は、宿も移動手段も“既に確保済み”のツアーに参加するのが、手軽で便利。

ネット上から問い合わせができる主な『2002年南オーストラリア・皆既日食ツアー』は以下の通り。
※主催者の方から、ツアーの売りポイントを教えていただきました!

▼日本発

オーストラリア皆既日食ツアー Aコース Bコース
主催 (株)日本旅行 明石支店
料金 Aコース/230,000円、Bコース/270,000円
ツアーの
ポイント
日本旅行・明石支店企画の関西発のツアー。
兵庫県立西はりま天文台公園友の会、明石市立天文科学館星の友の会 、姫路科学館友の会との、共同企画ツアーです。兵庫県立西はりま天文台公園の天文台長「黒田武彦」氏が同行します。

天体観測シリーズ第11回 南オーストラリア
主催 (株)ワイルド・ナビゲーション
料金 272,000円
ツアーの
ポイント

アウトドア、アドベンチャー派向けの少人数で機動力のあるツアーが好評な、ワイルド・ナビゲーションの企画。
セドゥーナではなく、リンドハーストでの観測ですが、テントではなく屋根つきの宿泊。日食ツアーは1990年より手がけているため、経験豊富。高度の低い日食を見てみたい物好きの人には、とくにお勧めです。
※詳細は、宮田さんまで。


2002年 オーストラリア(Ceduna)皆既日食ツアー
主催 広電観光(株)
料金 Aコース/298,000円、Bコース/398,000円
ツアーの
ポイント
広島にある旅行会社の企画。東亜天文学会と共催で、関西空港発着ですが、成田・名古屋・福岡の手配可。
※詳細は、日食ツアーデスク・大下さんまで。

オーストラリア皆既日食観測ツアー
主催 (株)JTB 海外旅行西日本支店
料金 380,000円
ツアーの
ポイント
JTB・西日本支店企画の関西/成田発のツアー。
天文アドバイザーが同行し、皆既日食及び南天の星空をわかりやすくご説明いたします。 シドニー、アデレード、メルボルンの観光付。

どのツアーも、もう既に予約が入ってきているので、残席数がどんどん少なくなってきているとのこと。予約はお早めに!またその他にも、新宿のコプティック星座館などでも、セドゥーナでの日食観測ツアーを組んでいる。詳細は、直接問い合わせのこと。

そして、アデレードまでは自力で行ける!という人のための、アデレード発着のツアーはこちら↓。

▼アデレード発

セドゥーナ皆既日食ツアー
/Solar Eclipse Ceduna December 4th 2002
主催 SEA-DUNE-AH Tours
料金 A$550~
ツアーの
ポイント
セドゥーナにあるツアー会社の企画。
アデレードからの送迎とテントでの宿泊、食事などが含まれている。現地密着のツアー会社なので、地元情報に詳しいのが強み。

注意)記事内でご紹介した料金は、2002/8月末日時点のものです。

←■戻る