温泉に入りた~い!海外で気持ちのいい露天風呂に入れたらナァ…。そんな、あなたの願いを叶えましょう(笑)。

そこは未開の地、オーストラリア・ノーザンテリトリーのアウトバック。大自然のド真中に広がる熱帯雨林に囲まれた、まさに天然のジャングル風呂があるのだ!モチロンそれは、周囲を建物に囲まれた日本の温泉旅館では想像もつかないほどの大自然の中に、こんこんと涌き出る本物の温泉。

熱帯雨林を掻き分けて、探検隊気分でひとっ風呂!なんて、オーストラリアじゃなきゃ味わえない、野性味たっぷりの温泉体験をしよう!!

※これから紹介する温泉は、すべて水着着用のこと。(…日本人としては、これがちょっと残念 !?)それと飲料水を忘れずに持参して!

天然ジャングル風呂!マタランカ温泉

舌を噛みそうなヘンな名前だけど、オーストラリアの天然温泉としてはかなり有名なマタランカ/Mataranka温泉。

ノーザンテリトリー州キャサリンから約112km南にある町マタランカ近郊のエルシー国立公園内にある。この温泉は、第二次世界大戦中、この地区に駐留した軍隊が掘り当て、上級士官専用のリラクゼーション施設として使用していたのが始まりとか。

見た目は熱帯雨林に囲まれた透明で透き通った泉。そこには34℃~35℃の温泉(熱湯好きにはちょっと物足りないかも…)が毎日3,050万リットルも湧き出しており、オーストラリアを周遊しているバックパッカー達が旅の疲れを癒す場所として人気が高い。

生い茂った椰子の木、ツタの絡まる熱帯植物…。これぞまさしく、大自然の中の天然ジャングル風呂!!

ン?魚と混浴 !?

マタランカ温泉内には小魚がいっぱい泳いでいる。人間も泳げるくらいの広さがあるので、魚と一緒に泳いじゃおう♪

行き方
キャサリンから車で70分。マタランカの町からElsey国立公園に向けて入るとすぐ。キャサリン発着のツアーにはマタランカ温泉に寄るものが多いので、参加するのが便利。

周辺の設備&アクティビティ
キャンプ場、遊歩道、カヌー、フィッシングなど

マタランカ温泉概要(英語日本語*地図