星の降る夜--------

オーストラリアは空気が澄んでいて、都市部を離れれば、どこでも簡単に美しい星空を望むことができる。
でも、月明かりに照らし出された巨大な地球の創造物と、その上空に広がる星空の美しさは格別・・・。

そう、その場所は言わずと知れたエアーズロックのある“ウルル国立公園”。そこにはまるで降ってきそうなほどのたくさんの星が、夜空一面に広がっているのだ!

エアーズロック 暗闇に響き渡る野生のディンゴの遠吼・・・、今にも落ちてきそうなほどの満天の星空。
大地のうなりまで聞こえて来そうなほどの静寂の中で過ごす夜は、日常の喧騒から逃れることのできる本当の別世界。

こんな場所で眠りにつくなら、大地と一体になれる“キャンプグランド”がおすすめ。
キャンプグランドといっても、何もわざわざキャンプ用品一式を持たずとも、備え付けられたキャラバンサイト(コーチサイトという)で、手軽にキャンプ気分を楽しむことができるのだから見逃せない。

キャラバンには、電気と水が引き込まれていて、エアコンのほか、簡単なキッチンと冷蔵庫、電気グリル、フライ返しやおたまなどのクッキング用品、食器類が用意されているし、外には専用のアウトドア・テーブルと椅子が備え付けられているので、調理したものを星空の下で食べることだってできちゃう!


次のページでは、ウルル国立公園の大自然を体感できる“とっておき情報”をご紹介します。さぁ、あなたもウェッブ上で「星の降る夜」を体験!