車エビ三昧を味わえる沖縄の新鮮えび処

クルマエビ沖縄伊豆味店
車エビのすくい捕りはいかが?
沖縄は車えびの養殖でも有名です。車えびは「生きている」からこそ美味しいですよね。新鮮えび処「沖縄クルマエビ」伊豆味店の名物は、エビすくい! 捕まえた車えびはその場で炭火焼にして食べられます。ただし、自分で串に刺してくださいとのこと。

クルマエビ沖縄伊豆味店
エビ好きにはたまらないエビ三昧♪
車えびのしゃぶしゃぶ、活車えびの踊り食い、車えびそばなど、エビ三昧を楽しめますし、活き車エビをお持ち帰りすることもできます。

なお、6月下旬~7月にかけては、車エビが成長していないため、活きエビすくいやエビ料理ができないこともあるそうですのでお問い合わせくださいね。ここの車エビは、古宇利島に行く前の屋我地島で養殖されていますから、とてもきれいな環境のもとで育てられています。

クルマエビ沖縄伊豆味店
お土産にすると喜ばれる車えびせんべい
気軽なお土産としてならば「車えびせんべい」がいいかも。車えびが丸ごと一匹入っていますよ♪

【新鮮エビ処 沖縄クルマエビ】
・住所 沖縄県本部町伊豆味2434番地
・電話 0980・47・7888
・営業 11時~18時(火曜定休)
・HP オフィシャルサイト
・地図 アクセスマップ



古宇利島の帰りに寄りたい「cafeくばや~」

伊豆味の隠れ家的cafeくばや~
森の中の山荘みたいな雰囲気がステキです
原生林に囲まれた伊豆味の渓谷に、隠れ家的な「cafeくばや~」があります。オーナーが作った南国沖縄をモチーフにした陶器類がとてもステキ♪ フランス製チーズをふんだんに作ったレアチーズケーキや、もちっとした食感のヒラヤーチー(沖縄式お好み焼き)など、文句なしのカフェタイムを味わえます。

伊豆味の隠れ家的cafeくばや~
くばや~のお料理はどれも美味
私たちがいただいたのはこちら。ゴーヤーの入ったピザです。「ええー!」と驚かないでくださいね。ゴーヤーの苦さは殆ど感じられません。お子様でも美味しくいただけます。

また、ハイビスカスやカモミール、ラベンダーなどで作る自家製ハーブティーなどは、すべて「やんばる」の天然水を使っているそうです。

伊豆味の隠れ家的cafeくばや~
手作りの陶器がとてもステキでした
「cafeくばや~」は、都会生活で疲れた身を休ませてあげるのに最適の空間です。時間のある方は、ぜひお立ち寄りくださいね。

【cafe くばや~】
・住所 沖縄県本部町伊豆味2416-1
・電話 0980・47・6372
・営業 11時~19時(祝祭日以外の火・水休業)
・HP 沖縄@空間
・地図 ライブドアマップ


お庭を楽しみたいガーデンカフェ南来流(なんくる)

ガーデンカフェ南来流(なんくる)
こんなお庭を散策できるなんてとても贅沢ですよね
「ガーデンカフェ南来流」は、ちょうど立ち寄った時にカフェのほうはやっていませんでしたけど、お庭の景観が素晴らしいので、少し見学させていただきました。

こちらの建物はタイランドから輸入したとのこと。ガーデンカフェ南来流ではアジア雑貨の直輸入と販売を行っていますので、興味のある方はどうぞ♪


ガーデンカフェ南来流(なんくる)
きめ細やかな配慮がガーデンの隅々にまで行き届いています
しかし、これだけのガーデニング空間を維持するのはとても大変そう♪ ガーデニング好きの方におススメしたいお立ち寄りスポットです。

ガーデンカフェ南来流(なんくる)
タイ式の建物がやんばるの風景と溶け合っていました
【ガーデンカフェ南来流(なんくる)】
・住所 沖縄県名護市為又1219-54
・電話 0980・52・0796
・営業 10時~19時(祝祭日以外の月曜日)
・HP じゃらんnet全国観光ガイド



AllAbout沖縄のグルメ検索
AllAboutガイドのレストラン案内
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。