【12/28更新】今月食べておいしい食材や料理を日記風に綴っていきます。12月は暖かい料理を中心にご紹介。


【INDEX】
●1P:秘密のバー|jose、札幌極旨麺図鑑「一日一麺」
2P:贅沢なブイヤベース|ガストーラ、冬の旬味・取り合わせの妙|デスコ
3P:いざという時の味方|道産の調味料、来年が楽しみ新品種


【おいしい時間バックナンバー】
2007年11月のおいしい時間
昨年12月のおいしい時間はこちら
 生キャラメルやしそ味のシャンメリー、オオカミウオなど。
ガイドの覚書き~札幌の美味店【仏・伊】
 ※おいしい時間に登場した札幌のフレンチ、イタリアンなどお店のINDEX
ガイドの覚書き~札幌の美味な店・話題の店
 ※おいしい時間に登場した札幌のフレンチ、イタリアンなどお店のINDEX
ガイドの覚書き~札幌の美味店【和食など】
 ※おいしい時間に登場した札幌の和食中心のお店のINDEX


秘密のワインバー
jose From:札幌

いい意味で使い勝手のいいワインバー&レストランが、札幌にも増えています。今月オープンした「jose」もそのひとつ。食事を楽しみながら、あるいはワインをグラスでゆったり…。どちらもOKなお店です。
d10.jpg

ここ、すごく味のある佇まいのお店なんです。なにせ古いビルの地階にあって、扉にたどり着くまでが妖しげな雰囲気。でも扉を開けると、ジャズが似合うシックなカフェを思わせる、ゆったりした空間が広がります。まさに隠れ家バーという感じ。
L字のカウンターはウォールナットの無垢材。とても肌触りがいいんです。奥にはテーブル席を用意。シーンに合わせて使い分けができる点もいいですね。

ワインはフランス産を中心に、各国のワインを揃えているそうです。料理はイタリアン。道東のエゾシカなど、いまの時期においしい食材がメニューに並んでいました。

で、肝心の場所ですが、「まだオープンしたばかりなので徐々に…」という店主の意向で、店名の読み方、住所、電話番号をお教えできないのです。ここまで書いておいて、ごめんなさい。解禁になったら、あらためて報告しますね。
ヒントは「どっちかというと東側」。興味のある方は探してみてください。


麺喰い必見の一冊
札幌極旨麺図鑑「一日一麺」

d12.jpg
みなさんは1週間にどれくらい麺を食べますか? ガイド小西はほぼ毎日、何かしらの麺を食べています。
そんな麺好きに嬉しい一冊が、札幌の出版社「Yellow Page」から発売されました。『札幌極旨麺図鑑 一日一麺』には、ラーメン、そば、うどんを中心に、札幌市内の221杯!を案内。店主が一番人気のメニューと同じだけ愛情を注いでつくり上げたメニューや、新登場のものなど3点を写真付きで詳しく紹介しています。専門店はもちろん、あのお店の隠れた人気麺も取り上げています。
ガイドもお気に入りの「ちゃんぽん一鶴」「手打ちうどん寺屋」「米風亭」の油そばなども、ラインナップされていました。寒い季節、ガイド本を片手に温かい麺を食べに出かけませんか?

【DATA】Yellow Page~札幌極旨麺図鑑「一日一麺」
http://www.ypp.co.jp/
※通信販売でも購入できます。