海香の宿まるしもや波華楼 (福井県・三方町)

漁師宿が集まる塩坂越(しゃくし)。部屋からも風呂からも静かな若狭湾が広がる。日本海の幸をふんだんに使った若狭の活造り会席が自慢の十室の料理宿。夏はすぐ前が海水浴場。冬はかにとふぐ料理が楽しみ。



浜湖月 (滋賀県・長浜太閤温泉)

黒壁の街で有名な長浜。琵琶湖に沈む夕陽がきれいな湖畔の宿。露天風呂付きのお部屋が大人気。お部屋での和懐石もよいが、「紅がら亭」での中華もおすすめ。



ワインとお宿千歳 chitose

天橋立回旋橋たもと、蔵の形をした小さな宿。宮津の魚を洋風に仕立てた料理には天橋立ワインが似合う。創業250年の宿は、畳にベッド、土壁のネオジャパネスク風に生まれ変わった。高野槙に五右衛門風呂、なめらかな温泉の浸る湯船も多種多彩。



料理旅館まえひら (奈良県・天川村)

日本百名山「弥山」登山口、山紫水明の「みたらい渓谷」に位置する明治創業の料理宿。けんちん汁に似た醤油味の名物「だいはん鍋」や岩魚やアマゴなどの川魚、山菜と山の味覚づくしが味わえる。



山しのぶ (熊本県・小田温泉)

広い森の中に客室が6つ、そして離れ部屋が2つ。それでいてお風呂の数が7つもある贅沢な空間。さらに図書館やロマンティックな夜を演出する天文館、それに囲炉裏談話室など。冬は達磨ストーヴが迎えてくれる、黒川にも近く静かな隠れ宿。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。