ゆで塩豚と2種類のソース (★)4人分:調理 約1時間(寝かせ時間含まず)


 材 料 


豚ロースブロック肉(約750g)、塩(大さじ5程度)、
水(5カップ:1000cc)、料理酒(1/2カップ:100cc)、長ネギ(青い部分1本分)、しょうが(薄切り3枚)、黒こしょう

【トマトビネグレット】トマト(1コ)、EXバージンオリーブオイル(大さじ2.5)、バルサミコ酢(大さじ1)、パセリ(適量)

【サワーヨーグルトクリーム】サワークリーム(大さじ2)、ヨーグルト(大さじ1)、生クリーム(大さじ3)、レモン汁(大さじ1)、大葉(5枚程度)

<つけあわせ用に>サニーレタス、セロリ、ゆで野菜など

 作 り 方 


豚肉は背脂の部分に浅く包丁を入れ、豚肉全体に塩を振ってラップにくるみ、半日ほど冷蔵庫で寝かせます。


寝かせた豚肉を取り出し、水洗いします。大きなお鍋に水(お肉に対しひたひたになるぐらい)と酒、長ネギとしょうがを加え、豚肉をゆでてゆきます。最初は強火で、沸騰したら火を弱め1時間ほど煮ます。途中お湯が少なくなるようなら、足し湯をします。ゆで終わったら豚肉を取り出し、黒こしょうをまんべんなく振って、冷まします。


さいの目切りにしたトマト、みじん切りのパセリ、オリーブ油、バルサミコ酢をハンディプロセッサーや泡だて器などでよく混ぜ合わせてヴィネグレットソースを作ります。


大葉の千切り、サワークリーム、ヨーグルト、生クリーム、レモン汁をよく混ぜあわせて、もう1種類のソースを作ります。


サニーレタスやセロリの千切り、ゆで野菜など、お好きな付け合せを用意して、塩豚を食べやすい大きさにスライスし、ソースを添えていただきます。



 ポ イ ン ト


・豚肉に十分塩味があるので、ソースに塩は加えていません。

・さっぱりしたものがお好みのときは豚モモ肉を使って。




その他のパーティー向け大皿料理レシピ
 いさきのアクアパッツァ風

つけあわせのレシピ
 アップルソース


■材料別:ガイドのレシピ一覧
【ごはんもの】【お肉】【魚介類】【野菜】【おやつ】【ガイドお薦めお取り寄せグルメ】


【おかずレシピ】メールマガジン、毎週水曜日に発行中です。ぜひご購読を。
無料購読のお申し込みは、   こちら

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。