○ガイドのレシピ集【一品もの】【お肉】【魚介類】【野菜】【おやつ】

鶏手羽先の照り焼 (★)4~5人前 下ごしらえ10分:漬け2時間~:焼き15分 


香ばしい手羽先からほんのり香る八角と、はちみつの甘味。
お弁当や、お酒のおつまみとしても喜ばれる1品です。




材料


鶏手羽先(10本)、ごま油(適宜)

【下味用調味料】
しょうゆ(大さじ4~5)、ショウコウ酒(大さじ1)、テンメンジャン(小さじ1)、八角(1かけら)、しょうが・にんにく(すりおろし各1かけ分)、はちみつ(大さじ1)、こしょう(適量)

作り方


鶏の手羽先は、クッキングペーパーで水気をおさえます。
上記の調味料をジップロックの中で全て混ぜ、手羽先をいれて軽くもみ込みます。
タレに漬け込んだまま、2時間以上冷蔵庫で寝かせます。



オーブンを250度に設定し、温めます。
手羽先を袋から取り出し、クッキングペーパーで水気をおさえます。
表面(皮のほう)に、はけで薄くごま油を塗って金網の上に並べます。


(金網の下にお皿を置いて水を入れ、余分な油が落ちるようにすると、脂臭くならず、香ばしく焼けます。)


あらかじめ温めておいたオーブンで、250度で焼く15~20分焼きます。
表面にしっかりと焼き色がつき、中まで火が通ったら完成です。


POINT

・金網が無い場合は、オーブン用の天板にワックスペーパーを敷いて焼いて下さい。こびりつかず、取り出すのが簡単です。

・水気をしっかりふき取ってからタレに漬けると、味がしみこみやすくなります。




 ・その他の我が家のお肉のおかずはこちら 

     ヤマザキごはん・お肉のおかず

 ・鶏肉のレシピはこちらにたくさんあります

     鶏肉のおかず

  ・その他の我が家の主菜レシピ一覧はこちらです
        
     ヤマザキんちのメインのおかず集


【おかずレシピ】メールマガジン、毎週水曜日に発行中です。ぜひご購読を。
無料購読のお申し込みは、   こちら
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。