―◇ INDEX ◇―
 ■ 夏のお昼ごはんレシピ【ビビン麺(辛味冷やしうどん)】
  ■ 韓国料理ミニ講座(P2)

韓国料理講座第2弾。今回は、とてもポピュラーな夏の辛口冷やし麺【ビビン麺】のレシピを、韓国ソウル出身のヒョンアさんに教えていただきましょう。



ビビン麺(辛味冷やしうどん) (★)4人分


【材料】
きゅうり 1本
玉ねぎ  1コ
にんじん 1本
卵    2コ
冷麦   4人前
(あればプルコギなどのお肉など)


【コチュジャンだれ】
コチュジャン(大さじ4~5)、しょうゆ(大さじ2)、砂糖(大さじ2~2.5)、ごま油(大さじ1.5)、白ごま(小さじ1)、だし汁(大さじ1)、塩(適宜)

 作 り 方  


玉ねぎは薄切り・にんじんは千切りにして、サラダオイルで火が通る程度に炒め、軽く塩コショウをする。キュウリは皮をむいて種を取り、薄切りにして塩もみする。
    

コチュジャンだれの材料を混ぜ合わせる。お好みでにんにくのすりおろしを入れる。


冷麦をゆで、冷水にさらし、一人前ずつ器に分けます。野菜類・薄焼き卵の細切り(あればプルコギの細切りなど)お皿に盛り、食卓へ。食べる時に、うどんに辛味ソースをかけ、その上に具を載せて、まんべんなく混ぜ合わせていただきます。

 ポ イ ン ト 

・お好みでお酢を添えてください。
・コチュジャンの量など、辛味はお好みで調整して下さい。
・今回は薄焼き卵を使いましたが、ふだんはゆで卵を使うそうです。



次は、【韓国料理ミニ講座】。お料理の間に聞いたいろいろなお話をご紹介します。  次のページへ →