名城が揃う津山、高梁

《津山》桜に包まれた津山城址・備中櫓/津山市観光協会提供
《津山》桜に包まれた津山城址
(写真提供:津山市観光協会「きんちゃい津山」)
岡山県の山あい、津山や高梁にも名城が揃います。

■津山城址(★)
天守閣はないものの、備中櫓が復元された城跡は、鶴山公園として桜の名所となっています。

■備中松山城(★)
高梁(たかはし)にあり、日本国内でも数少ない江戸時代からの天守閣が残る城の一つです。

砂丘と美しい海岸線が目をひく鳥取

《鳥取》鳥取砂丘
《鳥取》鳥取砂丘(2004年7月撮影)
鳥取県の東端にある県庁所在地の鳥取市。美しい日本海の風景が楽しめます。

鳥取砂丘(★★★)
日本国内で一番面積が広く、知名度も抜群の鳥取砂丘。砂丘の中に足を踏み入れるとそこは別世界です。

■浦富海岸(うらどめかいがん、★★)
鳥取砂丘の西に位置し、山陰の松島と呼ばれる美しい海岸の風景を楽しめます。

バラエティ豊かな名所が揃う倉吉、米子、境港

鳥取県中部の倉吉から西部の米子にかけては、効能豊かな温泉や古い町並み、漫画のキャラクターゆかりの地に至るまでバラエティ豊かな観光名所が揃っています。

《倉吉》白壁土蔵群と赤瓦の町並み
《倉吉》白壁土蔵群と赤瓦の町並み(2005年11月撮影)
■倉吉・白壁土蔵の町並み(★★)
鳥取県中部に位置する倉吉には、江戸時代から明治時代にかけての白壁土蔵と珍しい赤瓦の屋根が連なる町並みが残ります。

■三朝温泉(みささおんせん、★★)
倉吉の近くにある温泉で、ラジウム含有量が世界でも指折りの中に入るくらい多く、古くから湯治場として知られています。

■燕趙園(えんちょうえん、★)
東郷温泉、羽合(はわい)温泉近くにある国内最大級の中国庭園です。

■北栄町(★)
鳥取県中部の町で『名探偵コナン』の作者・漫画家 青山剛昌 氏の故郷にちなみ、道の駅大栄を中心に『名探偵コナン』のキャラクターによる町おこしが行われています。

■大山(だいせん、★★)
伯耆富士(ほうきふじ)の別名を持つ中国地方で一番標高の高い山です。中腹には大山寺(だいせんじ)、大神山神社などの古刹があります。

■とっとり花回廊(★★)
《米子》とっとり花回廊・ブルーサルビアと大山
《米子》とっとり花回廊・ブルーサルビアと大山(2004年7月撮影)
屋内の施設も含めて、全シーズンに渡って花を楽しめる観光スポットです。

■境港(さかいみなと、★)
日本海側で屈指の漁港として知られる港町。現在は『ゲゲゲの鬼太郎』の作者・水木しげる 氏の故郷にちなんで、妖怪のオブジェが町のあちこちに点在する水木しげるロードも注目を集めています。

米子から境港を結ぶJR境港線には『ゲゲゲの鬼太郎』のイラストをつけた列車まで走っていますよ。