忘年会にクリスマスパーティ、家族や友人と楽しく過ごす機会があるものの....一方で避けて通れないのが大掃除です。しかし、この大掃除を小分けにしていけば、気分も労力もかなり軽くなるのでは?
そこで、追い込まれる前の先手必勝。これまでに溜め込んだモノを少しずつ片付けていくことにしました。


買い出し前の食品一掃ミッション

冷凍室の片隅から保冷剤が出てきたりしませんか?大量の買い出しでどうしてもはみ出す食品のために、発砲スチロール箱と一緒に活用しちゃいましょう。
早めに片付けて良かったと実感するのは冷蔵庫の中です。

12月は豪勢に食卓を彩る食品が多い時期。クリスマスともなれば、生クリームやチキン、シャンパンを保存しておくために冷蔵庫の中には余裕が必要。それを過ぎれば、お正月用に買い込んだスペシャルな食品を冷蔵庫にギッシリ詰め込むことになります。

その一方で、これまでに溜め込んできた賞味期限切れの食品。食べるわけにもいかずゴミ袋行きなのですからもったいない。

とは言え、もったいないという思いだけで冷蔵庫に置き去りも困りもの。まずは期限切れの食品は処分、そしてこれからも食べる見通しのない食品も諦めます。こうして処分したあとは、冷蔵庫の中身を見やすく整理。計画的に食材を収めていけば年末年始はハッピー・グルメな日々になるはず。

ところで年末年始は旅行で不在ですか? それなら出発前の冷蔵庫一掃ミッションで思いっきり旅行を楽しみましょう。

さあ、あとは年末の仕上げに入るだけです。