— 素敵なお部屋ばかりですが、紹介されているのは普通の読者の方なんですか?

そうです。みなさん、いろいろと工夫されていて、びっくりさせられることもたくさんあります。応募時に送ってくださる写真もとても凝っているものもあり、みなさんのお部屋への愛を感じますね。

本誌に登場してくださるお部屋はいつでも大募集しています。「私の部屋を見てほしい!」という方、どしどしご応募ください。(応募方法は一番最後に紹介しています)
↑20代の女性からの応募書類。このお部屋の全容は3月号に掲載。

←こちらは30代の男性のお部屋。ナチュラル&シックです。
 
— 最後に、これからひとり暮らしを始める方にアドバイスをお願いします。

例えば部屋を探すときに、最近は和室や古い部屋を避ける傾向がありますよね。でも、畳かフローリングかというだけで家賃が1万円も変わるとしたら、4万円程度でフローリングシートを敷いてしまえばすぐに元が取れてしまうし、古い部屋だと自由に手を加えてもいいという許可がもらえることもよくあります。条件にぴったりと合った部屋でなくても、自分の工夫次第で、自分の気に入った部屋に変えることができます。本誌が、そのアイディアを生む参考になればと思います。

ひとり暮らしには、ひとり暮らしにしかできない楽しみ方があります。自分らしい暮らしを思う存分楽しんでみてくださいね!

※『私の部屋づくり』は隔月刊(奇数月の22日が基本の発売日)です。
 
『私の部屋づくり』に登場しませんか?
応募要項

1.部屋の写真5枚以上(部屋全体の雰囲気がわかる写真と、お気に入りのコーナーの写真)
2.間取り図(何帖かを明記)
3.部屋のセールスポイント
4.氏名・住所・電話番号(携帯かPHSをお持ちであれば、その番号も)・年齢・職業(学年)・未婚か既婚か・家族と同居か、ひとり暮らしかを明記したメモ
以上をgakken@heya.nikinak.ne.jpまでメールしていただくか、下記のあて先までご郵送ください。取材させていただく方には、編集スタッフが直接ご連絡いたします。取材・掲載が決定した場合は、謝礼として1万円を差し上げます。
<応募先>
〒141-8885 東京都品川区西五反田1‐30‐1 ウイン五反田ビル6F 学研・雑誌第2編集部/私の部屋づくり「お部屋募集」係
※インテリアのプロによる模様替え企画に登場してくれるお部屋も募集中!上記1.・2.・4.に、模様替えしたいポイントを書き添え、件名または封筒に「模様替え希望」と明記してお送りください。
 
『ひとり暮らしの楽しみ方』のガイド記事で取り上げてほしいテーマを募集しています! 疑問・質問、興味関心のあることなど、どしどしこちらにお寄せください。
 
(表紙・目次・特集)
<<前へ 1 / 2


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。