パーティーの最中の立ち振舞い、だいじょうぶ?

立食パーティのいいところは、多くの人と新しい出会いを楽しむもの。椅子に座ったままでは新しい出会いは見つけられません。椅子は年配の方や気分が悪くなった方のために用意されているもの。少し疲れた時に座っても良いですが、ずっと座りっぱなしにならないように気をつけて下さいね。立食パーティは、椅子には座らないのが基本。

会場では、ひとり黙々と料理を食べたり、特定の人とばかり話したりしていませんか?多くの人と積極的に接して、新しい出会いを楽しんでくださいね。他にもこんなところに気をつけて、立食パーティーを愉しんでください。

■メインテーブルでのおしゃべりは、みんなに迷惑をかけます

料理の並ぶメインテーブル(配膳台)でおしゃべりをしないこと。他の人がお料理をとりにくくなったり、料理にほこりやツバがはいったら、迷惑ですよね。料理をとったらすぐにそこから離れるのがスマートです。

■メインテーブルの近くでたばこを吸わないこと

たばこは、灰皿のあるところで吸うこと。そして、吸うときにも、周りの方に「吸ってもいいですか?」と一声かけると、印象がいいですね。


<関連リンク>
・冠婚葬祭マナー集

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。