ルリコンゴウインコ

ルリコンゴウインコ

学 名:Ara ararauna
英 名:Blue and Yellow Macaw
分 布:中米南部~南米東部
分 類:オウム目インコ科コンゴウインコ属
サイズ:82.5cm
寿 命:平均50年

大きくて美しい鳥を想像するように言われたとき、1番多くの人に想像されるのがコンゴウインコでしょう。そして、想像したコンゴウインコが青いならば、それはルリコンゴウインコだと思います。

80cmを超える大きさ(長さ)のルリコンゴウインコは、ペットショップよりも動物園で見ることが多い鳥類です。その最大の理由は彼らの大きさです。ペットショップで展示するためにはかなり広いお店面積が必要になるため、扱っているペットショップは多くありません。

また、鳴き声の大きさもペットショップであまり扱われない理由の1つだと思います。鳴き声というよりも叫び声に聞こえる大きな声で鳴くことがあるため、いくつものお店が並ぶようなペットショップではまわりへの迷惑を考慮して扱えないことがあるようです。

広いスペースを必要とし、大きな声を出しても近所に迷惑にならないことは、私達が飼う場合にも考えなければいけないことです。また、飼う場合にはケージから出して遊ばせることも考える必要がありますので、住居の問題から飼えないことも多い鳥といえるでしょう。

もう1つ、飼う場合に考えなければいけないのは寿命の長さでしょう。50年生きるということは、自分だけでなく自分の子供にも飼い主になってもらう必要がありますので、「私のペット」ではなく、「家族のペット」として飼うかどうか考える必要があります。

写真では顔がよくわからないかと思うのですが、ルリコンゴウインコの顔にはほかの鳥のようにふわっとした羽はありません。顔の白い部分には羽がはえておらず、目の下の黒い線に見える部分にだけ羽がはえています。顔に羽のはえていない部分があるのはコンゴウインコの特徴で、ベニコンゴウインコやヒメコンゴウインコなどほかのコンゴウインコの仲間にも見られます。




投資に興味のない未経験者限定で、オンラインインタビューを受けていただける方を募集中!
ご応募の際に事前に投資意向調査アンケートにご回答いただきます。
投資に興味がない方限定で受け付けております。
※謝礼は10,000円になります(最大10名まで。投資に興味のある方からの募集は〆切りました)

ご協力いただける方はこちらから回答をお願いいたします(回答期限は2021年3月8日15時まで)


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ペットは、種類や体格(体重、サイズ、成長)などにより個体差があります。記事内容は全ての個体へ一様に当てはまるわけではありません。