ウィンターホワイトハムスターって?

スノーホワイト
白い毛のジャンガリアンハムスターは「スノーホワイト」と呼ばれています。
先日、「ウィンターホワイトハムスター」について質問を受けました。白い毛のジャンガリアンハムスターではなく、「ウィンターホワイト」という種類のハムスターについてです。恥ずかしながら私、「ウィンターホワイト」という種類のハムスターを知らず、即答することができませんでした。けれども、質問からある程度は推理することができました。

質問者から知らされた「ウィンターホワイトハムスター」についての情報は以下の2点です。

・ハムスターの種類のひとつである。
・冬になると毛が白く変わる。

過去にジャンガリアンハムスターの毛色が変わったという方から、「ハムスターって染められてるんですか!?」と相談を受けたこともありましたので、この「ウィンターホワイト」は冬に毛色が白くなるジャンガリアンハムスターを指しているのだろうと思いました。しかし、それだけでは回答にはなりません。

「ウィンターホワイトハムスター」という種類(商品名)で売られているハムスターを私は見たことがありません。見たことがないのに調べもせず、決め付けるわけにはいきません。さっそく、知り合いのペットショップに調べに行きました。

ペットショップで調べてみよう!

スノーホワイト
重なり合う姿は窮屈そうですが可愛いです。
プディング、ブルーサファイア、ホワイトと、いろいろな毛色のジャンガリアンハムスターがいましたが、ウィンターホワイトという種類の子はいません。ペットショップの人に「ウィンターホワイト」という種類のハムスターについて聞いてみたところ、その答えは「ウィンターホワイトという種類のハムスターは流通していない。」というものでした。私の住む地域が都会じゃないからまだ流通してないのでしょうか?

いえいえ、そうではありません。冬になると白くなるという特徴を話したところ、「冬に毛色が変わる固体(ジャンガリアンハムスター)は昔からある。」とのお返事。そう、毛色が変わるハムスターはいたのです!

-->>商品名の落とし穴