旬スポット、ラッフルズ・ドバイ徹底紹介!

ラッフルズ・ドバイ外観
古代エジプトの人々はこの最新ピラミッドを見たらどう思うでしょうか?写真提供:ラッフルズ・ドバイ

シンガポールをはじめアメリカ、メキシコ、ケニア、カンボジアなどのユニークな観光名所の各所にホテルを構えるラッフルズが、2007年10月12日にラッフルズ・ドバイをオープンさせました。

今回はラッフルズ・ホテルとオープンが遅れて2007年12月24日にホテル内にオープンした待望のレストラン&バーを合わせてご紹介します。

そして日本でもお馴染みのカクテル、『シンガポール・スリング』の発祥の地、ラッフルズが新たに誕生させたカクテル『ドバイ・スリング』も今はまだここだけのお楽しみです。それでは、ドバイで一番旬な最新スポット「ラッフルズ・ドバイ」をご紹介しましょう。

120年の歴史を誇るラッフルズが建設したピラミッド型ホテル

ラッフルズ・ドバイのロビー
洗練されたシックなアジアン・テイストと温かみのあるエジプシャン・テイストのコラボレーションが美しいロビー

シンガポールで1887年にオープンした老舗ホテルのラッフルズが2007年10月12日にオフィシャルオープンしたラッフルズ・ドバイは、ドバイ国際空港から車で10分程度。人気の高級ショッピング・モール(ワッフィ・シティ)に隣接し、いま最も注目を集めている最新ホテルです。

ピラミッドをモチーフに建設されたホテルの外観は、エジプトをコンセプトに作られたワッフィ・シティ内の他の建築物と見事に同化しています。

夜になると素晴らしいライト・アップで感動させてくれる19階建てのこのホテルは、なんと! 全248客室全てにプライベートバルコニーが用意されているのです。市内を一望できるバルコニーで美味しい紅茶でもいかがですか。

ひとたびホテルに足を踏み入れると、ホテルのコンセプトである自然界の四大要素「大地」「風」「火」「水」を感じることができる空間が随所にみられ、自然と訪れた人をリラックスさせてくれます。

ドバイにラッフルズが来た驚くべき理由

ドバイでは数年前からラッフルズがドバイにやってくるという噂があり、オープン予定だった2007年の夏には話題が集中していました。それが延期になり10月12日に待望のオープンを成し遂げるまで、ワッフィ・シティに買い物に行く度にチェックを欠かさなかったドバイ在住者は多かったと思います。

ロイヤルスイート
落ち着いた色調のロイヤルスイート写真提供:ラッフルズ・ドバイ

ワッフィ・シティーとラッフルズ・ドバイのオーナーである、シェイク・マンナ・アル・カリファ・ビン・マクトゥ-ム氏が以前カリフォルニアのラッフルズに宿泊したことがあり、その際にラッフルズのホテルとしての質の高さに感動し、「自分がホテルを持つならラッフルズ以外には考えられない!」と断言したそうです。

それから何年もの月日が流れ、彼の強い思いと願いが、このような形で実を結ぶことになったのです。気に入ったホテルを自分個人のプロジェクトに信念で取り入れてしまう!アラブのビジネスマンらしいというか、ドバイに住んでいるとこの様な話をよく聞くので、その度に驚かされています。

日本の老舗旅館やデパートなども、こんな理由でドバイに進出してくるのも考えられなくはないのでは……。

作家、ウィリアム・サマセット・モームが愛したシンガポールのラッフルズのどこか懐かしさを感じるコロニアル様式とは装いが全く違う、ラッフルズ・ドバイはラッフルズ・ラバーに新たなる衝撃と感動を与えてくれることでしょう。

Raffles Dubai(ラッフルズ ドバイ)

powerd by エクスペディア

United Arab Emirates,アラブ首長国連邦|Dubai,ドバイ

住所:
Sheikh Rashed Road Wafi City Dubai, 00000,United Arab Emirates
電話番号:
+971 4 3248888
ホテルクラス:
★★★★★(5.0)

ご予約はこちら≫

<DATA>
Raffles Dubai(ラッフルズ・ドバイ)
所在地:シェイク・ラシッド・ロード
アクセス:ドバイ国際空港から車で10分
TEL:+971-4-324-8888
メール問い合わせ:dubai@raffles.com

次のページでは、最新トレンドスポットになるべくオープンのニューアジア バー&ナイトクラブをご紹介します。