ドバイ・アラブ料理おいしいもの図鑑

メゼ
アラブの肉料理ケバブとパセリたっぷりのレモンの酸味の効いたタボーレを基調にアラブのピタパンをのせ現代風にアレンジした創作料理

ファットウシェ
トマト、きゅうり、ラディッシュ、ピーマン、レタスなどの野菜をたっぷり使ったレモン風味の鮮やかな彩のレバノンのサラダ ファットウシェ
海外旅行の大きな楽しみであるご当地グルメ。フランスに行けばフランス料理が、韓国では韓国料理が食べたいように、せっかくドバイに行くのなら、本場のドバイ料理が食べたい!という人もたくさんいると思います。……が、残念ながらドバイの典型的なドバイ料理ともいえる「湾岸地方料理」よりも、見た目の美しさや種類の豊富な近隣アラブ諸国のレバノンやトルコなどの料理がドバイでは人気。そのため湾岸地方料理に出会う機会はなかなかなく、ドバイで最初に目にするアラブ料理といえば、ほぼ「レバノン料理」になるでしょう。

例えば東アジアでは、日本食・中華料理・韓国料理……と、それぞれまったく違う料理がありますが、ドバイのある中東では、中東で食べられているものは総称して、アラブ料理と呼ばれていて、その中でもダントツ人気なのはレバノンやトルコなどの料理です。町中のレストランやホテルのビュッフェ、ディナークルーズで出てくるアラブ料理の多くもレバノン料理と言えるでしょう。

今回は、町のスーパーから高級ホテルなどドバイの至る所で食べられるそんなアラブ料理の基本中の基本、アラブの『メゼ』=前菜・副菜をご紹介します。

美容と健康を考えるならタボーレ

タボーレ
パセリやトマトをふんだんに使ったレバノンやトルコをはじめアラブ諸国で大変ポピュラーなヘルシーサラダ タボーレ

タボーレは、レバノンの野菜料理の中で最もポピュラーといえるアラビアンスタイルのサラダです。タボーレの材料は地方によって微妙に違うのですが、主たる材料はパセリ、トマト、たまねぎ、にんにく、レモンの絞り汁、オリーブオイルそしてブルグアというひき割り小麦を炒った穀物食品。材料だけ聞いても健康に良さそうですが、肉類を多く食べるアラブ人にとって食物繊維とビタミンをたっぷり摂れるタボーレは健康維持の為に欠かせないサイド・ディッシュなのです。

タボーレはレバノンを始め、様々な国で食べられていますが、国や地方だけではなくそれぞれの家庭の味があります。結婚が決まった女性はお姑さんにタボーレのレシピを伝授してもらうこともあるそう。

タボーレは、火や電気を一切使わないで簡単に包丁1本で作れる料理なので私もよく作ります。ドバイに来たら是非試してくださいね!

次のページでは、パンにもごはんにも合うおなすのペースト、モウタベル をご紹介します。