関西発
仏像ツアーの案内人を務めます

奈良編で訪ねる岩船寺の三重塔
あるとき、このオールアバウトの記事を見てくださった、JTB関西の方から、こんなメールが来ました。

「仏像をもっとカジュアルに、楽しく見てまわるツアーシリーズを企画しています。
一緒にコースなどを考えてくれませんか?」

カジュアルに楽しく・・・。それは仏像だけでなく、神社や寺をめぐるとき全般にわたしがモットーとしていることです。

「はいはい、喜んで」
ということで、JTB関西の旅物語さんとコラボで、秋から、「吉田さらさの ふわり見仏紀行」というツアーを始めることになりました。
ツアーのコースを考えるだけでなく、わたしがすべて同行して、仏像やお寺に関する解説をします。難しい話は置いといて、なるべくわかりやすく楽しいお話をしたいと思いますので、仏像ウォッチングの初心者さんも、ぜひご参加くださいませ。

関西以外の方も
もちろん参加できます

東大寺の大仏殿を見る自由時間もあります
コースは三つ。すべて大阪の梅田や難波、もしくは京都発の日帰りです。しかし、関西在住の方だけでなく、その他の地域の方にもお勧めできます。その前後に京都、奈良、大阪などに泊まり、これは旅のパーツとして考えていただくと便利。

なかなか個人では行きづらい兵庫県や滋賀県のお寺、また、意外とバスの便が悪い浄瑠璃寺などへも専用バスでびゅんと行けて、時間のロスもありません。

ランチも優雅にキメちゃいます

人は仏像だけのために旅をするわけではありません。お出かけしたら、やっぱり、その土地の美味しいものも食べてみたいです。ということで、今回の三つのコースには、それぞれに素敵なランチが設定されています。

美味しいお料理を食べながら、旅と仏像について楽しくお話しませんか?

三つのコース

神戸編のランチは、オテル・ド・摩耶のイタリアン(ツアーで出るお料理とは異なります)

兵庫編 摩耶夫人とイタリアンな1日(9月下旬~10月上旬)

奈良編 浄瑠璃寺、岩船寺、正倉院展と 奈良公園周辺自由散策(10月下旬~11月上旬)


滋賀編 晩秋の湖北見仏(11月中旬~下旬)


★詳しい内容と日程については、各ページをごらんください。

次のページは、兵庫編「摩耶夫人とイタリアンな1日」の内容をご紹介します。