「西海岸早分かり!エリア別見どころガイド」でも紹介しましたが、ハリウッドやディズニーを抱えるロサンゼルスに、ギャンブルとエンターテイメントの町ラスベガス、全米一美しいとの呼び声高いサンフランシスコや、雄大なグランドキャニオンを抱えるアメリカ西海岸は、「世界一見どころの多いエリア」と言っても決して過言ではないかもしれません。今回は、そんな西海岸を効率的に楽しめるオススメプランをご紹介します!


西海岸へは自由行動が中心のツアーが便利

ラスベガスの夜景
ストリップ(大通りの)まるでおもちゃのようなイルミネーションが美しいラスベガスの夜景。写真中央に見えるのは日本人観光客にも大人気のMGMホテル
西海岸への旅行を考えるとき、パックツアーで行くか、それとも個人で行くかで迷うという方はたくさんいらっしゃると思います。広いアメリカ西海岸では、公共交通機関が日本ほど発達していないため、レンタカーを借りない限り個人で行動をするのにはかなり不便です。バスや電車も頻繁に来ない上に、特に歩行者が少ないロサンゼルスでは、路上でバスやタクシーを待つという行為さえ、あまり安全とは言えません。レンタカーでも交通規則よく知り、ハイウェイを走り慣れていないと、地図やナビを見ながらの運転では結構危険です。

そういった事情から、初めて西海岸を訪れるという人、あまり海外旅行に慣れていないという人には空港・目的地・ホテル間の交通手段に困ることのないパッケージツアーをオススメします。そして、ヨーロッパやアジアの国々や全米の他の都市に比べて、歴史のある見どころなどが少ない西海岸では、観光よりもアトラクションやショッピングを自分のペースで楽しむことができる自由行動が中心のプランが特に良いでしょう。


絶対に外せない場所と旅の目的を決めよう

恋人同士や女友達との気軽な旅行と子連れのファミリー旅行とでは、フットワークの軽さや移動にかかる時間が違います。また、「短時間ですべてを見て周りたい!」という場合と「とにかく自分のペースでリラックスしながら楽しみたい」という場合があるように、アメリカ西海岸を思う存分楽しむためには、旅行の目的によって、行き先も滞在期間も調整する必要があります。複数の都市への旅行を希望する場合は、行動時間も考慮して、強行スケジュールよりも多少余裕のある旅程を組んだ方が良いでしょう。


次ページでは、旅の目的別に最も効率的に西海岸を楽しめるオススメプランをご紹介します。