タイへ子連れで旅行をした人が必ず驚くのは、タイ人がみんなとても子供好きで、面倒見が良いということ。これはタイ人の気質と言っても過言ではないでしょう。レストランやホテルでも、子供と一緒に行くと大人同士の客よりむしろ大歓迎というムードと笑顔で迎えてくれます。

そんな子連れ旅行天国のタイだからこそ、ちょっと足を伸ばしてビーチリゾートを満喫してみませんか? 今回は子連れ旅行にぴったりなビーチリゾートサムイ島と2006年にオープンしたばかりのホテル「カンダブリリゾート&スパ」のご紹介です。

大きくて青い空と海のすばらしさを親子で感じてもらいたい

バンコクエアウェイズならラウンジの利用で極楽旅行

バンコクエアウェイズの乗客なら誰でも利用可能なラウンジ。搭乗前の待ち時間も苦にならない
今回ご紹介するカンダブリリゾート&スパはバンコクから飛行機で約80分、エメラルドグリーンの海と3億本の椰子の木が広がる美しい島サムイにあります。

バンコクからサムイ島への就航が一番多いのはバンコクエアウェイズ。1日17便就航しています。嬉しいことにバンコクエアウェイズの乗客は、全員出発までの待ち時間を専用のラウンジで過ごすことができるのです。ラウンジ内はソファが並んでいてゆったりとくつろげるスペースになっています。嬉しいことに、無料でソフトドリンク、コーヒー、おやつまで頂くこともできます。何かと移動には疲れてしまいがちな子連れ旅行の小さなオアシスと言えそうですね。

飛行機をおりたらこんなにポップでかわいらしいトローリーがお出迎えしてくれる
そして、サムイ島空港に到着して飛行機を降りると、カラフルな絵が描かれた可愛らしいトローリーがお出迎え。この南国らしい雰囲気が人気らしく、トローリーの中で記念撮影している親子もよく見かけます。

カンダブリリゾート&スパが子連れ旅行にぴったりの理由を知りたい人は次のページへ。