初めてなら観光スポットは押さえておきたい!

バンコク市内または近郊の観光スポットは交通の便があまり良くないので、ツアーに参加して効率良くまわりたい
初めてバンコクへ訪れる人なら、一度は必ず訪れておきたい観光スポットめぐりはいかがでしょうか? バンコク市内には、チャオプラヤー川沿いに3大寺院と呼ばれるワット・プラケオ(エメラルド寺院)、ワット・ポー(涅槃仏寺院)、ワット・アルン(暁の寺)があります。タイの95%以上が仏教徒です。仏教の教えはタイ人の日常生活に深く浸透していて、功徳を積むという行為(タイ語でタンブン)もお寺などで一般的に行われています。そんなタイ人の信仰深い一面に触れてみてはいかがでしょうか?

また、他にも水上マーケットや、クロコダイルファーム、タイの伝統文化ショーを見たり、象に乗ったりできるローズガーデンなど、見所満載です。またバンコクを拠点として、アユタヤやカンチャブリへも日帰りで訪れることも可能です。

参加したツアーに観光が含まれている場合もありますが、最近はチケットとホテルのみというフリープランでタイ旅行へ行く人も増えています。そんな人たちにオススメなのが、現地の旅行会社が運営する現地発着ツアーに参加することです。バンコクには日本人による日本人のためのツアーが数多くありますので、安心して参加することができますよ。

<関連リンク>
  • バンコクツアーを120%楽しむ!

  • 大人のためのお得な贅沢三昧スポット

  • バンコク発!日本語観光ツアーならウェンディー・ツアー


  • もう一度診断する
    ※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
    ※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。